まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ三重
松林秀典

三重県の省エネ調査機関の先駆けとして認定されたプロ

松林秀典(まつばやしひでのり)

有限会社松林工業

松林秀典プロのコラム一覧:建築家と考える環境問題(環境問題)

10月は3R推進月間です。3Rって言葉はもう馴染み深いモノになっていると思いますが、改めて3Rって何ですか?って聞かれてしっかり答えることはできるでしょうか?3Rは廃棄物等の発生抑制を意味する(Reduce)、再使用を意味する(Reuse)、再生利用を意味する(Recycle)の頭文字をとっ...

最近では当たり前のように利用されている「太陽光発電」。この安全・安心なエネルギーに意外な落とし穴が見つかりました、というか意外な落とし穴でヨーロッパ各地が試練に見舞われようとしているらしいです。それは「日食」です。明日20日、ヨーロッパでは1999年依頼の皆既日食が観測...

ご家庭で使うエネルギー消費の中で一番消費量が高いものをご存知ですか?エアコン?ガス?冷蔵庫?照明?・・・・色々上がるとは思いますが、実はお湯なんです。給湯に使うエネルギーが家庭のエネルギー消費量の約3分の1を占めていると言われています。なので、省エネ住宅の審査を...

皆さんは変化を楽しめていますか?自分の周りで変化があると、いいことだったら簡単に受け入れることができますが、悪い変化は受け入れにくいものですよね。しかしながら、起きてしまった変化は元に戻すことはできません。だったらどんなことでも楽しく受け止めてみませんか?先日...

太陽光のメガソーラーシステムの設置があちらこちらで盛んに行われていますね。僕はあれに疑念を抱いています。というのも、山林を切り開いて太陽光パネルを設置していくことが本当に環境に寄与しているのか疑問に感じるのです。太陽光の発電施設を作っても、すべての発電を電力として...

先日、松阪市の方で来年1月から「間伐材の買い取り」を行うということが発表されました。 利用目的は松阪市が来年1月から稼働させる「木質バイオマス発電所」の燃料としての使用です。 そもそも「間伐材」というのはどういったものか御存知でしょうか? 杉を例にとって間伐材について説...

今日からウォームビズの推進運動が開始されます。(正確には1日からですが企業態の多くが3連休のため実質スタートが今日になります。)夏場のクールビズに比べこのウォームビズは認知度が低いらしく、70%程度にしか認知されていないそうです。(ちなみにクールビズは90%超)意外と認知さ...

再生可能エネルギーの固定買い取りについて、抜本的改革がされるようなニュースが流れてますね。先日九州電力では買い取り契約の受け付け中止の発表があり。東北電力も同じようなことを検討中という発表がありました。このままいけば近いうちに再生可能エネルギーの買い取り制度そのものが...

昨日のコラムでも書いてますが、「省エネ住宅」なんていうものができて、なんだか住んでいるだけで省エネに寄与して環境問題を解決しているような気分になったりしますが、実際の所本当にそうなんでしょうか?昨日のコラムで書いたように、実は自分の家が広大な森林を開発した場所に経っている...

省エネ、省エネと世間ではうるさく言われていますが、皆さんが行っている省エネという行為は本当に省エネなんでしょうか?「省エネ=節電」みたいな風潮もありますが、はたしてそれが本当の省エネなんでしょうか?省エネってそもそも何だと思いますか?エネルギーを省くことですよね。...

昨日のコラムでもお知らせしましたが、6月は環境月間です。ここ数年の「エコ意識」によって、省エネ・地球温暖化防止には皆さんそれぞれの想いの中取り組んでみえるとは思いますが、今一度「エコ」・「省エネ」についてできることを考えてみませんか?まず、昨日のコラムでも取り上げたように...

昨日、5月30日は『ゴミゼロ』というわけで、ゴミをなくそう!という日でした。ゴミをなくすと言いますが、そもそもゴミって何でしょうか?おそらく、『何らかの事情で不要になったモノ』の総称をゴミと言っていると私は考えてます。ということは、ゴミを減らす=要らないモノを減らすとい...

各市町村がリサイクル容器の処分にかかる費用が2500億円に上るというデータが環境省から発表されました。飲料品メーカーなどが再商品化にあてているコストが400億円程度ということですから、市町村にどれだけ負担がかかっているのかが一目瞭然です。容器リサイクルについては、我々消費者もピン...

CO2の濃度が最高値を記録したという報道が先日ありました。400PPMを超えたなんて報道されましたが、なんだかピンとこない数値ですよね。まずppmってなんぞや?って感じですよね。ppmとは100万分の1を示す単位です。%は100分の1を示す単位なので400ppmというと・・・0.04%となるわけです。...

地球温暖化防止と言って省エネや節電をしよう!という社会の動きに合わせて、ハウスメーカーさんはもちろん、中小の建築会社でもエコハウスやスマートハウスを建築することが当たり前になっています。住宅省エネラベルの申請を受け付けた物件でも、省エネ基準達成率で100%を切る不適合物件はほと...

松林秀典プロのその他のコンテンツ

Share

松林秀典プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
059-226-1545

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松林秀典

有限会社松林工業

担当松林秀典(まつばやしひでのり)

地図・アクセス

松林秀典のソーシャルメディア

facebook
facebook

松林秀典プロのその他のコンテンツ