まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ三重
松林秀典

三重県の省エネ調査機関の先駆けとして認定されたプロ

松林秀典(まつばやしひでのり)

有限会社松林工業

コラム

刺激

ここ数日この話題ばかりで申し訳ありませんが、昨日は日建学院さんで一級建築士の教室開放日ということで、夜間講義に行ってきました。

夜間の開放日は自習時間ということで、いつも講師として来てくれているそれぞれの受講生の悩みを聞いたり、世間話などをしてのんびりと過ごしているのですが、昨日はいつもと違い、難解な課題が出題されていたので、僕ならこうやって解いていくという流れを説明していくという、特別授業の様な形になりました。

今年の受講生は、とてもやる気のある方が多く、受け持ち受講生14名のうち夜間開放に最低8名の出席があるという、とても素晴らしい状況で、昨日に至っては10名もの参加があるという、驚きの出席率となりました。

そんな受講生達同士が話しやすい環境作りも僕の仕事の一つと考え、普段から受講生同士が話すきっかけを作ったり、している効果もあってか受講生同士で悩みを解決していこうという姿勢も見られ、レベルの高い受講生は自分のスキルのブラッシュアップに、そうでない受講生はレベルの高い人に引っ張られるという相乗効果も見え始めています。

自分が受験生時代も、同じ様なことをやっていました。

受験生同士で話をすることで、自分の弱点も自分で見つけることができたり、他人が間違うところがみえることで、自分自身も注意すべきところが見えてくるので、受験生同士がまとまって学習することは、大きなレベルアップにつながります。

昨日については、まず僕が困難な課題の考え方について一通り話した後、受講生同士が色々と話し合いをしたり、僕のところに数名の受講生がやってきて方法論について話し合ったり、その様子を見て気になる内容がありそうと思えば、こちらに寄ってくる受講生がいたりと、とても穏やかな雰囲気の中、和気藹々と課題について考える時間を過ごしていきました。

試験まで後1カ月足らずとなってしまいましたが、僕自身が伝えられることは全部伝えて、彼ら全員が合格できるようにお手伝いをしたいと思うとともに、彼らの様な横のつながりをしっかりと持てる若い建築士がどんどんと増えてくれることはこれからの建築士の世界にとって大切だと思います。

日建学院さんの設計講義は非常に大変ですが、僕にとって受講生のいい雰囲気にとても刺激を受けることができる貴重な時間として大切な時間となっています。

この記事を書いたプロ

松林秀典

松林秀典(まつばやしひでのり)

関連するコラム

松林秀典プロのその他のコンテンツ

Share

松林秀典プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
059-226-1545

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松林秀典

有限会社松林工業

担当松林秀典(まつばやしひでのり)

地図・アクセス

松林秀典のソーシャルメディア

facebook
Facebook

松林秀典のソーシャルメディア

facebook
Facebook

松林秀典プロのその他のコンテンツ