まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ三重
松林秀典

三重県の省エネ調査機関の先駆けとして認定されたプロ

松林秀典(まつばやしひでのり)

有限会社松林工業

コラム

雨の被害

昨日からの雨の影響で、地域のよっては避難準備情報などが出ている地域もあるようですね。

土砂災害警戒情報等も出ていますので、高台だから大丈夫とか考えずに、避難準備情報などが出ている地域の方は避難できるタイミングで避難することを考えていただけると、最悪の事態からまぬがれることにつながると思います。

また、災害は忘れた頃にやってくるというように、災害が起きてすぐの時期はとても警戒心が強くありますが、なんとなく災害から時間が経ってしまうと、「あの時自分は大丈夫やったから」なんていう油断をしたりしがちです。

気象庁からの警報や避難勧告の発令があった場合は、「家は大丈夫」と考えるのではなく、「いかに安全に避難するか」をしっかりと考えてください。

周囲の状況によっては、避難場所にまで行く間に被害にあってしまうことも考えられますので、夜の暗い時間帯に周りも見えない状況の中いきなり避難するということ等は極力避け、明るい時間帯の中で避難するとか、浸水しても大丈夫な場所に留まるという判断も大切になります。

雨なので、長靴で避難する方も多いかと思いますが、実は長靴も危険な場合があり、膝まで水がきている様な状況で長靴をはいていると、中に水が入りかえって歩きにくくなり、避難が遅れるということも考えられます。

実際に、伊勢湾台風でに御遅れた人の大半が長靴を使用していたというデータもあるくらいです。

これからの季節は台風など、雨による被害が予測される季節になります。

大雨で避難を余儀なくされた時に、どのタイミングで避難をするのか、避難できなかった場合には家の中のどの部分に待機するのか、また避難経路上の水路の位置などをしっかりと確認しておくことも、自分たちの身を守るために大切になりますので、今回被害にあっていない地域の方も、一度確認しておくとよいのではないでしょうか。

この記事を書いたプロ

松林秀典

松林秀典(まつばやしひでのり)

関連するコラム

松林秀典プロのその他のコンテンツ

Share

松林秀典プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
059-226-1545

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松林秀典

有限会社松林工業

担当松林秀典(まつばやしひでのり)

地図・アクセス

松林秀典のソーシャルメディア

facebook
Facebook

松林秀典のソーシャルメディア

facebook
Facebook

松林秀典プロのその他のコンテンツ