まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ三重
松林秀典

三重県の省エネ調査機関の先駆けとして認定されたプロ

松林秀典(まつばやしひでのり)

有限会社松林工業

コラム

地域の状況

今日は地元のお客様のご依頼があったため、近所周りをウロウロとしていました。

やはり、この地域は古い住宅街が多いこともあり、ブロック塀の亀裂や傾きのあるお宅がかなり多くあります。

大阪の地震による事故を受け、各自治体が対策を検討している様ですが、個人の住宅に対してまで何らかの施策をすることは考えられないので、それぞれの意思の元で修繕を検討していただくことが大切になりそうです。

一見安全に見える塀も、塗装がされていて亀裂が解らないだけという場合もあります。

ブロック部分の高さが低いから倒れることはないだろうという考えも甘い部分があり、コンクリート擁壁などの上に施工された低いコンクリートブロックも、しっかりと鉄筋がコンクリート擁壁に定着していない限りは倒壊の恐れは免れないと考えてください。

建物の耐震診断は受けていてもブロック塀の診断はされていません。

震災時の応急危険度判定では、建物が安全な状態にあっても外周のブロック塀などが倒壊の恐れがある場合などで、判定員が建物内部に侵入することが危険と判断した場合は、進入禁止の赤い札が貼られることになります。

ご自身の建物でしっかりと過ごすことは、避難施設の混乱を避けることにつながり、それが減災につながることになります。

またブロック塀が倒壊することにより、今回の様な悲惨な事故が起きるばかりか、緊急車両の侵入の妨げになり被害拡大につながることにもなってしまいます。

今回の事故を教訓に、ご自宅のブロック塀について専門家の目で検査・確認をしていただくことをお勧めいたします。

この記事を書いたプロ

松林秀典

松林秀典(まつばやしひでのり)

関連するコラム

松林秀典プロのその他のコンテンツ

Share

松林秀典プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
059-226-1545

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松林秀典

有限会社松林工業

担当松林秀典(まつばやしひでのり)

地図・アクセス

松林秀典のソーシャルメディア

facebook
Facebook

松林秀典のソーシャルメディア

facebook
Facebook

松林秀典プロのその他のコンテンツ