まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ三重
松林秀典

三重県の省エネ調査機関の先駆けとして認定されたプロ

松林秀典(まつばやしひでのり)

有限会社松林工業

コラム

1826

今日のタイトルは数字だけで表現してみましたが、なんの数字か想像つく方はいらっしゃるでしょうか。

実を言うと、このコラムの今日の回数なんです。

5年前の2013年6月19日にマイベストプロに僕の紹介がUPされて、今日で丸5年が経過しました。

365+365+366+365+365=1826

5年間毎日、コツコツと綴ってきた足取りがこの「1826」という数字なんです。

このコラムを書いてみようと思ったきっかけは、「せっかく初期メンバーとして参加したのだから、他の誰かと何か違うことをやってみよう」ということでした。

とはいえ、文章を書くということに慣れていない僕は、最初の頃は何を書いていいかわからずにかなり苦労しました。

マイベストプロの本部からは、「もっと建築とか自分の専門分野について書いた方がいい」とアドバイスを受けることもあありましたが、僕は「これを読んで、僕自身の考え方をより多くの人に知ってもらいたい」という思いがあったので、専門的なことも時折混ぜつつ、僕の私生活における考え方や行動パターンなどを紹介してきました。

これはインターネットというツールや新聞広告などにおいて、お客様が検索で建築業者を探すのは簡単なことですが、そこに書いてある情報について自社に不利なことを書く会社はないので、そういったことから来る「思ってたのと違う」というお客様の考えを少しでも減らすお手伝いができるのではないかという思いから、正直に建築業界の裏側も書いていくことがお客様に有益な情報を手に入れるための知識を提供できるという風に考えたからということと、僕自身の色々な取り組みを知っていただくことで、僕という人間そのものをもっと幅広い方に知っていただきたいという思いで書いてきました。

もちろん、これからも繰り返しになるかもしれませんが、同じ様なスタンスで僕の建築に対する思いや仕事に対する情熱、そして時には専門的な見解から普段の生活に役立つ知恵などを盛り込んで、コラムを続けていく思いです。

5年という月日の中で、僕自身にも変化がありました。

建築士であり、県下唯一の省エネ調査機関ということが売りで参加したマイベストプロでしたが、調査機関の業務も法律の改正により廃止することになりました。

変わって、土地家屋調査士としての業務も一時的に行ってはいましたが私自身の都合により、現在は行うことができず志半ばにして調査士業務は廃止しましたが、登記ということについてお客様に有資格者として伝えていくことはやっていきたいと考えていますし、空き家管理という現在の日本の社会問題については積極的に取り組んでいます。

現在はコーチングを利用して、お客様の想いを引き出すことに重きを置いて活動しながら、子育てや講演活動に力を入れて活動しています。

今後もそれぞれの活動において、しっかりと結果を残していきたいと考えておりますので、このコラムを読んで「松林」という男に興味を持っていただき、「この人に仕事を頼んでみよう」と思っていただければ嬉しく思いますので、よろしくお願いいたします。

この記事を書いたプロ

松林秀典

松林秀典(まつばやしひでのり)

関連するコラム

松林秀典プロのその他のコンテンツ

Share

松林秀典プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
059-226-1545

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松林秀典

有限会社松林工業

担当松林秀典(まつばやしひでのり)

地図・アクセス

松林秀典のソーシャルメディア

facebook
Facebook

松林秀典のソーシャルメディア

facebook
Facebook

松林秀典プロのその他のコンテンツ