まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ三重
松林秀典

三重県の省エネ調査機関の先駆けとして認定されたプロ

松林秀典(まつばやしひでのり)

有限会社松林工業

コラム

建物と共に

皆さんの生活は建物と共に成り立っています。

衣・食・住のどれが欠けても、皆さんの生活は成立しません。

人が良くなると書いて「食」。

衣という字に人を加えると「依」。

そして、人が主になると書いて「住」。

衣食住すべてにおいて人が絡んでいるんです。

その中でも「主」となるのが「住」、つまり建物です。

ここで建築基準法の第一条を紹介してみます。

『この法律は、建築物の敷地、構造、設備及び用途に関する最低の基準を定めて、国民の生命、健康及び財産の保護を図り、もって公共の福祉の増進に資することを目的とする』

これこそ建物のあるべき姿が記されているように思います。

「建物」というものは国民の生命、健康、財産の保護を図る場所なんです。

そんな建物も、僕たち人間と共に生きているということを考えてあげてください。

人間が歳を重ねるにつれ、健康面で色々と問題が出てくることと同様に、建物も年数が経つにつれ傷みが出てきます。

そんな建物の健康管理をしっかりしてあげること。

そんな中でも「我が家」の健康管理は、生活の拠点を守るということにつながります。

また、生活の拠点ということからいえば、家族が帰ってきたいと思う場所であること。

それこそが、本当の意味で「我が家」だと思います。

命を守り、健康を守る「我が家」であるために、お家の健康診断をしっかりしてあげてくださいね。

「我が家」は建てたら終わりではありません。

一緒に生活する場所として、「我が家」から届くメッセージを見逃さないようにしてあげてくださいね。

この記事を書いたプロ

松林秀典

松林秀典(まつばやしひでのり)

関連するコラム

松林秀典プロのその他のコンテンツ

Share

松林秀典プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
059-226-1545

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松林秀典

有限会社松林工業

担当松林秀典(まつばやしひでのり)

地図・アクセス

松林秀典のソーシャルメディア

facebook
facebook

松林秀典プロのその他のコンテンツ