まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ三重
松林秀典

三重県の省エネ調査機関の先駆けとして認定されたプロ

松林秀典(まつばやしひでのり)

有限会社松林工業

コラム

新聞紙

最近はネットニュースをスマホで見るなんていう方が多いので、新聞を読むという方が減っていると思いますが、新聞は読むだけでなく、様々なことに利用できるので是非新聞は読んでいただきたいと思います。

というのも、先日このコラム内で新聞紙を上手く活用してジメジメした湿気と戦いましょうなんてお話を紹介しましたが、

新聞紙の活用はそれだけにとどまらないといったこともチラッと書かせていただきました。

新聞紙の吸湿性が高いのは、コーティングをされていないことによるのですが、その吸湿性を利用しようっていう話が先日のコラムの内容で、この吸湿性を利用すると、地面の上に新聞紙を敷いてレジャーシートをその上に敷くことで地表の湿気を吸い取ってくれるため、災害時には冷たさから体を守ることができます。

また、腹巻のように使うことで新聞紙が防寒着に早変わりします。

そして、吸湿性を利用すると言えば「トイレ」も新聞紙で作ることができます。

バケツにビニール袋を何枚か重ね、くしゃくしゃにした新聞紙を入れるだけで完成です。

新聞紙の吸湿性と防臭性がトイレとしての性能を発揮してくれます。

使用済みのオムツ等を包むのも新聞紙を使うと防臭効果があるのでいいですね。

そして新聞紙の凄いところはコーティングされていないので、水とインクに含まれる油分が混ざることで界面活性剤に変化するという点です。

つまり、新聞紙は洗剤代わりにも使えるという理由がここにあるわけです。

新聞紙一つで、吸湿・防臭・洗剤と色々な使用法がありますね。

新聞のインクに含まれる油分は、虫が寄り付かないらしく防虫効果も期待できたりします。

新聞紙に殺虫剤を振りかけて置いておくと、たいていの虫が寄り付かないなんていう紹介もあるぐらいなのでお試しください。

色々な活用法がある新聞紙。

災害時にも上手く利用して快適な環境を作るモノに利用していきたいですね。

災害時といえば、子供たちのストレス回避にも新聞紙は利用できますね。

兜を折ったり、チャンバラごっこの刀を作ったり、また小さな子供はびりびり破るのも大好きです。

非常持ち出し袋に新聞紙というアイテムは欠かせない1つかもしれません。

この記事を書いたプロ

松林秀典

松林秀典(まつばやしひでのり)

関連するコラム

松林秀典プロのその他のコンテンツ

Share

松林秀典プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
059-226-1545

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松林秀典

有限会社松林工業

担当松林秀典(まつばやしひでのり)

地図・アクセス

松林秀典のソーシャルメディア

facebook
facebook

松林秀典プロのその他のコンテンツ