まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ三重
松林秀典

三重県の省エネ調査機関の先駆けとして認定されたプロ

松林秀典(まつばやしひでのり)

有限会社松林工業

コラム

立夏

今年は5月5日が立夏でした。

そういえば、今日は雨が降って若干肌寒さを感じる時もありますが、5日・6日は汗ばむような暑さの日でしたね。

暦の上ではこの立夏から立秋の前日までが夏とされています。

とはいえ、まだまだ夏の暑さとはちょっと違い、イメージとしてはこの時期から夏至にかけて日中の時間がどんどん長くなっていくという風に捉えてもらえるといいかもしれません。

実を言うと立夏を過ぎたあたりから、日の出の時刻が4時代(今日は4:57)になってきています。

5時ちょっと前には太陽が出ているんですね。ちなみに夏至のちょっと前には一年でいちばん日の出の早い時期がやってきて、その頃で4:30少し前くらいが日の出時間になります。

ちなみに日の入りはというと、今日は18:43ですから、かなり遅い時間でもうっすら明るくなっていると言えますね。

日の入りの方も一番遅い時間がだいたい19:00過ぎくらいで、こちらは夏至のちょっと後にやってきます。

そしてこれが立秋を過ぎると、どんどん日中の時間が短くなるというわけなんです。

話を元に戻して、立夏を迎えましたが、この時期は梅雨を迎える前の清々しい季節というのがピッタリで、夏の暑さを感じることもありますが、木陰に入ればそよ風を感じることができる、そういった心地のいい季節というイメージをしてもらえるといいかもしれません。

この時期は田植えも終わり、カエルの鳴き声が聞こえ始める時期でもあります。

連休明け初日の今日はあいにくのお天気でしたが、週末あたりは新緑を感じながら、初夏の始まりを満喫するというのもいいものかもしれませんね。

この記事を書いたプロ

松林秀典

松林秀典(まつばやしひでのり)

関連するコラム

松林秀典プロのその他のコンテンツ

Share

松林秀典プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
059-226-1545

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松林秀典

有限会社松林工業

担当松林秀典(まつばやしひでのり)

地図・アクセス

松林秀典のソーシャルメディア

facebook
facebook

松林秀典プロのその他のコンテンツ