まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ三重
松林秀典

三重県の省エネ調査機関の先駆けとして認定されたプロ

松林秀典(まつばやしひでのり)

有限会社松林工業

コラム

慌てずに早くする

年度末です。

3月に入りなんとも忙しい日々が続いています。

そんな時こそ焦りは禁物。

焦ってしまえば失敗が増え、効率も下がってしまい、さらに悪い方向へ進んでしまいかねません。

一歩ずつ着実に物事を進めていくべき時と自分に言い聞かせて仕事をこなしています。

忙しい時ほど、歩みはゆっくりでいいんです。

しっかりとやるべきことを見据え、やるべき順序を考える方が大切だったりするんです。

僕は現場で職人たちに「慌てやんと早くするよ!」とよくはっぱをかけるのですが、慌てていると目の前にある道具一つが目に留まらなかったり、足元をしっかり見ていなくて転倒・転落などの事故が起きたりするんです。

事故が起きたり、道具を見つけられなかったりして時間のロスをするぐらいなら、少しゆっくりと物事を考えてしっかりとこなせる方法を見つけてほしいという想いで「慌てやんと早くする」という言葉を書けるようにしています。

歩くという字は少し止まると書きます。

忙しい時ほど一歩一歩を大切にすることで、少し止まって周りを見るぐらいの余裕が生まれ、失敗を少なくできるのではないでしょうか。

どれだけ慌てても、こなせる仕事の量は劇的に増えるものではありません。

だったら、確実に本来やるべき仕事をしっかりとこなした方が、誰が見てもカッコイイですし、お客様も喜んでくれます。

資格試験の勉強でも一緒のことがいえます。

一気に訓練を積んだところで、劇的に理解量が増えることはありません。

少しづつの積み重ねが合格への近道なんだということを忘れずに、辛い日もあると思いますが一歩ずつ進めていくことができる人ほど合格は近付くと思います。

気が焦っている時ほど失敗はつきものです。

忙しい時に慌てるなと言われても難しいかもしれません。

しかし、失敗のリスクを減らすことも大切です。

忙しい時ほど、しっかりと自分自身を見つめて行動を起こすことが大切だと考え、「慌てないで早くする」をモットーには仕事をこなしていきたいものですね。

この記事を書いたプロ

松林秀典

松林秀典(まつばやしひでのり)

関連するコラム

松林秀典プロのその他のコンテンツ

Share

松林秀典プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
059-226-1545

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松林秀典

有限会社松林工業

担当松林秀典(まつばやしひでのり)

地図・アクセス

松林秀典のソーシャルメディア

facebook
Facebook

松林秀典のソーシャルメディア

facebook
Facebook

松林秀典プロのその他のコンテンツ