まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ三重
松林秀典

三重県の省エネ調査機関の先駆けとして認定されたプロ

松林秀典(まつばやしひでのり)

有限会社松林工業

コラム

PTA活動

昨年から子供達の通う小学校のPTAで役員をさせていただいていますが、4月から平成30年度PTA会長を就任させていただくことになりました。

保育園の保護者会とは違い、小学校は人数も多く、また地域とのつながりという点も非常に強いので、地域の一員としての責任も重大になります。

そしてPTAの活動というのは、なくては困るけどお金にはならないという、非常にボランタリーな存在なので、積極的に活動しようとする人が少ないというのも現実だったりします。

もちろん、保護者なので生活が大切です。

それぞれの生活が成り立った上でのPTA活動であることは間違いないと僕も考えています。

だからと言って、誰も役員をやらないとか、面倒だから活動には参加しないというスタンスではなく、PTA活動があるからこそ、子供達がより安全に・より安心して・より楽しく学校に行けるのだということを忘れず、そして時間を作れる誰かが陰でPTA活動を支えてくれているという気持ちを持っていて欲しいと願います。

僕は自営業という立場から、比較的時間に余裕ができると思われがちですが、こういった立場だからこそ働き方という点では、定時というものがなく過酷な部分も持ち合わせていたりします。

おそらくどんな立場にいても、大変なことは皆同じなんです。

だったら、PTAという活動をみんなが楽しいと思える活動にしていくことの方が大切だし、効果的なのではないかとも考えています。

今年度はPTA会長が非常に理解のある方だったので、役員をしていても活動が負担に感じることはありませんでした。

僕が会長に就任しても、今年度の会長同様に役員それぞれの家庭の状況を鑑みて、役員が負担に感じず、こんなPTA役員ならまたやってもいいなと思っていただけるよう、開かれた形でPTA活動を行っていきたいと思います。

皆さんが仕事を持っていることは十分承知です。

PTA活動がボランティアであることも十分に承知しています。

それでもPTA活動はあってしかるべきだと僕は考えます。

PTAのために仕事を休むなんてムダと考えるのではなく、PTA活動は子供のためなんだから何とか仕事の都合をつけて参加したいと考える人が増えることで、職場の理解もどんどん浸透し、結果的に働き方改革につながっていくことを望みながら、4月からのPTA会長の職責を全うしていきたいと考えています。

僕自身、この活動に伴い自分自身の仕事についてしっかりと見直しをして、やれること・やりたいこと・やるべきことを見極め、4月からの業務活動についても考えてみることで、自分自身の働き方改革を考えてみたいと思います。

この記事を書いたプロ

松林秀典

松林秀典(まつばやしひでのり)

関連するコラム

松林秀典プロのその他のコンテンツ

Share

松林秀典プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
059-226-1545

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松林秀典

有限会社松林工業

担当松林秀典(まつばやしひでのり)

地図・アクセス

松林秀典のソーシャルメディア

facebook
Facebook

松林秀典のソーシャルメディア

facebook
Facebook

松林秀典プロのその他のコンテンツ