まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ三重
松林秀典

三重県の省エネ調査機関の先駆けとして認定されたプロ

松林秀典(まつばやしひでのり)

有限会社松林工業

コラム

冷静に状況を考える

年度末で、現場はもちろんですが4月からのPTA関連の引き継ぎなどもあり、忙しくてどこから手をつけていいのか混乱している日々を過ごしています。

こうなってしまうと、人って熱くなってしまうことがありますよね。

その流れがいい時はその熱く燃えている情熱に任せて突き進むというのも一つの手段ですし、流れの悪い時に悪あがきをすることも手段の一つと言えます。

いい時に熱く燃えた情熱に任せて突き進むのはいいことのようにも聞こえますが、その分他のやるべきことから目をそむけることにつながってしまい、結果として全体の成長には悪影響を及ぼします。

そして悪い時の悪あがきは、火事場の馬鹿力という言葉もあるように劇的な変化も感じることもあるかもしれませんが、ほとんどの場合さらに悪い方向へ引きずりこまれる結果が待ち受けています。

こういった結果を招かないためにも、忙しい時に熱くなりそうであれば、冷静に今自分が置かれている状況を考える時間を持つことが大切になりますね。

熱く燃えた熱を一度冷ますことで、現在の自分の立ち位置を確認し、今できていること以外の本当にすべきことをみつけしっかりと全体の成長に繋げることができるはずです。

また、悪い時は一旦その場から離れ違う作業をしてみることで自分の悪い部分に気づくきっかけを見出すことになり劇的な変化をもたらしてくれることにつながります。

どんな状況下でも熱くなりすぎないように冷静さを保つ時間を設けることが大切なんです。

現場においても同じようなことが言えます。

やりやすい作業をどんどん進めていっても、工事は最後まで終わることはありません。

また施工しづらい工事をいくら考え悩んでいても進んでいくことはありません。

思い通りにことが進まないからと言って、イライラしていても工事が進むわけではありません。

一服に美味しいお茶菓子を出していただいたからと言って、いつまでも一服していては何も進みません。

色々な状況下で冷静に自分が置かれている状況を考えることが必要なんです。

全体を見つめるためにもいい時であろうが、悪い時であろうが自分の立場をしっかり見れる冷静さを持ち続けたいものですね。

この記事を書いたプロ

松林秀典

松林秀典(まつばやしひでのり)

関連するコラム

松林秀典プロのその他のコンテンツ

Share

松林秀典プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
059-226-1545

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松林秀典

有限会社松林工業

担当松林秀典(まつばやしひでのり)

地図・アクセス

松林秀典のソーシャルメディア

facebook
facebook

松林秀典プロのその他のコンテンツ