まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ三重
松林秀典

三重県の省エネ調査機関の先駆けとして認定されたプロ

松林秀典(まつばやしひでのり)

有限会社松林工業

コラム

未来を考える

建築家の独り言(日記)

2017年12月23日

僕の好きな言葉に「他人と過去は変えられないが、自分と未来は変えられる」というものがあります。

この言葉、数年ほど前から自分自身の座右の銘と言っていいくらい、大切にしています。

過去はいくら振り返っても、変えることはできません。

他人も、変えるきっかけになることはできるかもしれませんが、直接変えることはできません。

しかし、未来は自分自身の考え方一つで大きく変えることができます。

そして、自分自身も変えたいという気持ちを強く持つことでいくらでも変えることができます。

人は必ず自分自身の持つ答えというものがあります。

だから、他人が何を言おうと変えることはできません。

しかし、誰かを変えるきっかけを作ることは誰にでもできます。

先日の一級建築士試験の発表を受け、色々な思いを感じている人がいると思います。

僕自身、指導してきた身として、合格した方は今後どういった形で飛躍していくのかということはもちろん、今回残念な結果に終わってしまった方達が、今後どのような形で建築士試験を目指していくのか、非常に気になりますし、もし僕の力で手伝えることがあるのであれば、是非という思いでいっぱいです。

今回の試験はとても厳しい結果だったので、諦めるという選択肢を考えてみえる方も多いかもしれませんが、一度目指した道です。

もう一度、一級建築士になりたいと考えた日のことを思い出してもらえればと思います。

また、業務のことでお客様のお手伝いをさせていただける時のことを考えてみると、お客様の相談を受けた時、自分の答えと汚kじゃく様自身の答えは必ず一致するとは限りません。

しかし、自分がプロだからと言って、こちらの考えをお客様に押し付けてしまうと、お客様の持つ本当の答えとは違う方向に行ってしまい、結果としてお客様の満足を得ることができなくなってしまいます。

まずは、お客様の持つ答えを引き出し、その答えにプロとしての意見を組み合わせることで、お客様の満足につながると考えています。

お客様の変化のきっかけになれるようなプロとして活躍していくためにも、お客様の答えを引き出すスキルの向上は、今後の活動に欠かせないテーマだと最近感じています。

自分の未来をより良いものにするために、もっともっと成長し、変化を楽しんでいきたいものですね。

この記事を書いたプロ

松林秀典

松林秀典(まつばやしひでのり)

関連するコラム

松林秀典プロのその他のコンテンツ

Share

松林秀典プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
059-226-1545

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松林秀典

有限会社松林工業

担当松林秀典(まつばやしひでのり)

地図・アクセス

松林秀典のソーシャルメディア

facebook
Facebook

松林秀典のソーシャルメディア

facebook
Facebook

松林秀典プロのその他のコンテンツ