まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ三重
松林秀典

三重県の省エネ調査機関の先駆けとして認定されたプロ

松林秀典(まつばやしひでのり)

有限会社松林工業

コラム

潤滑剤

建築家の独り言(日記)

2017年11月14日

ここ2日ほど大掃除に関するネタを書いてきましたので、そこにかぶせるようなネタを今日は書いていきますね。

タイトルにもしました、潤滑剤の使い方です。

大掃除をしていくと、結構気になるのがドアノブや兆番の滑り具合や、鍵穴などの動きの悪さ。

これを、単純にCRCなどの油系やシリコン系の潤滑剤を注入すればいいと思って、なにも考えずに注入していませんか?

じつはその使い方はかなり危険です。

一般的な油系やシリコン系の潤滑剤は、その時はすごく良く滑りますが、残った油分やシリコンに埃が付着してしまい、しばらくすると滑り具合が悪くなったりする場合があったり、ひどい時は付着汚れが固まってしまい全く動かなくなるケースも考えられます。

鍵穴などに使ってしまうと、中に埃分が残ってしまい、抜き差しの邪魔になってしまうこともあります。

ではどうすればいいのか。

潤滑剤を使うことには違いないのですが、こういった場所の滑りを良くさせたい場合は、成分表示を見て揮発性の高い潤滑剤を選ぶようにしてください。

揮発性が高ければ、注入したところに油分やシリコンが残りにくくなるので、先に述べたような心配を減らす効果があるため、安心してご使用いただくことができます。

大掃除のシーズンは簡単な修理などDIYで終わらせたくなりますが、注意して施工しないとかえって高くつく可能性もありますので、ご注意くださいね。

この記事を書いたプロ

松林秀典

松林秀典(まつばやしひでのり)

関連するコラム

松林秀典プロのその他のコンテンツ

Share

松林秀典プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
059-226-1545

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松林秀典

有限会社松林工業

担当松林秀典(まつばやしひでのり)

地図・アクセス

松林秀典のソーシャルメディア

facebook
Facebook

松林秀典のソーシャルメディア

facebook
Facebook

松林秀典プロのその他のコンテンツ