まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ三重
松林秀典

三重県の省エネ調査機関の先駆けとして認定されたプロ

松林秀典(まつばやしひでのり)

有限会社松林工業

コラム

反省こそ前進への第一歩

昨日は一級建築士試験の二次試験設計製図試験が行われました。

受験された皆様、お疲れさまでした。

まずは、試験を受けるために協力してくれた家族や友人・同僚達に御礼を言ってくださいね。

皆さんが無事に受験するために、周囲の人たちは必死になって協力してくれていたのですからね。

そして試験については、できた人、できなかった人、後悔をしている人、色々とあると思います。

しかしながら試験は提出してしまえば終わり。

今年の試験は終わりました。

だけど、皆さんの目標は試験を受けることではありません。

試験に合格し、一級建築士になることが目標のはずです。

勉強は合格するまでしっかり続けてください。

その第一歩が再現図の作成です。

図面を描くことは凄く労力が必要なことはわかっています。

だけど、この再現図を描くことにより、試験中に自分がどこでどう悩んだのかを見つめ直したり、気付かなかった点に気付くことができます。

合格していても、この再現図は合格図面として記念になるものだし、そうして気がついたことを後進たちに伝えていくことも大切なことです。

もし不合格だった時は、再現図を利用して自分の苦手なところ・できなかったところ・気付かなかったところを修正する大きな資料になります。

祭日で休みたい気持ちもよくわかりますが、まだ記憶が新しいうちに必ず再現図は作るようにしてくださいね。

そして、講師としてこの設計製図試験に携わってきた僕自身も、今後の指導に向け反省していくことがたくさんあります。

まずは、課題文と向き合って、今年の試験の傾向がどういうものであったのか、何故この様な文言を使ってきているのか等、色々考察し、今後の指導に活かしていきたいと思います。

反省する気持ちがなければ、前に進むことはできません。

そして、失敗も成功も全て含めて自分の行動を反省して次に活かせる人こそが、成功者なんだ僕は思います。

そういった思いの人で、僕の受講生があふれてくれることを祈りたいと思います。

この記事を書いたプロ

松林秀典

松林秀典(まつばやしひでのり)

関連するコラム

松林秀典プロのその他のコンテンツ

Share

松林秀典プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
059-226-1545

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松林秀典

有限会社松林工業

担当松林秀典(まつばやしひでのり)

地図・アクセス

松林秀典のソーシャルメディア

facebook
Facebook

松林秀典のソーシャルメディア

facebook
Facebook

松林秀典プロのその他のコンテンツ