まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ三重
松林秀典

三重県の省エネ調査機関の先駆けとして認定されたプロ

松林秀典(まつばやしひでのり)

有限会社松林工業

コラム

自然に学ぶ

明日は彼岸の入りです。

今日は午前中定期的な病院の日だったので、次の予定までの空き時間にお墓参りを済ませてきました。

そんな秋のお彼岸に合わせるかのように、数日前からヒガンバナが咲き始めています。

僕はこのヒガンバナという花が意外に好きなんです。

というのも、ヒガンバナってすごいと思いませんか。

どんなに周囲の環境が変わろうとも、毎年秋の彼岸になると必ず真っ赤な花を咲かせてくれます。

誰が手入れをするというわけでもないのに、異常に暑い日が続いたり、雨が多く日照時間が短かったりという今年の様な異常気象と言える状況下においても、彼岸の入りに合わせて花を見せ、秋分の日には満開になって楽しませてくれるって、不思議でもあり、自然の力の凄さを感じるところだと僕は考えています。

このヒガンバナを自分自身の仕事や生活に置き換えて考えてみると、「どんな状況においても、自分がすべき時にすべきことをしっかりする」ということになり、見習うべき姿だと感じ、僕はこの花が好きになりました。

もちろん、草木にとっては自分がすべきことなんていうことは考えてはいないと思いますがが、それでもどんな過酷な環境でも一定の時期に必ず花を見せるということは本当に凄いことです。

仕事等で、どんなに過酷な状況でも一定の成果を出せる人は超一流だと思います。

ヒガンバナのように誰にも言われることなく、しっかりと同じことを間違うことのないように繰り返すことができるようになりたいものですね。

ヒガンバナの真っ赤な色は、何となく元気を与えてくれます。

たまには、ヒガンバナの群生するような土手で、のんびりと花を眺めることでパワーをもらうなんていうことができるといいかもしれませんね。

もっとも、残念なことにヒガンバナが咲くような土手が開発によりどんどん減っているのも事実なのでヒガンバナが見れないなんていう環境にもなりつつありますが・・・

ちなみにヒガンバナには1000以上の名前があるそうです。

そんな名前を調べてみるのも楽しいかもしれませんね。

この記事を書いたプロ

松林秀典

松林秀典(まつばやしひでのり)

関連するコラム

松林秀典プロのその他のコンテンツ

Share

松林秀典プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
059-226-1545

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松林秀典

有限会社松林工業

担当松林秀典(まつばやしひでのり)

地図・アクセス

松林秀典のソーシャルメディア

facebook
Facebook

松林秀典のソーシャルメディア

facebook
Facebook

松林秀典プロのその他のコンテンツ