まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ三重
松林秀典

三重県の省エネ調査機関の先駆けとして認定されたプロ

松林秀典(まつばやしひでのり)

有限会社松林工業

コラム

桜開花

暑さ寒さも彼岸までなんて言葉もありますが、彼岸を過ぎても少し朝夕は肌寒い日が続いていますね。

そんな中でも、今年は福岡や名古屋では3月19日に、岐阜でも20日に桜の開花宣言が出るなど春の便りが届いているように、寒い寒いと思ってましたが、実際は意外と暖かくなってきていたんですね。

その桜ですが、実は開花の予想を簡単にできる方法があるんです。

ご存知の方も多いかもしれませんが、「2月1日以降の最高気温を全部足して600度を超えた頃に桜が咲く」というものです。

もちろん、ここで開花なのでお花見に適している時期とはずれますのでご注意ください。

お花見に最適な時期と言われる7分咲きになるには開花後5日ごろと言われます。

この目安は、急に気温が下がったり雨が降ったりすると桜の花の寿命に変化があるので週間天気予報などで見ごろ時期を予測してみてください。

今年のように朝夕の気温が低いと、桜も長く楽しめるのではないでしょうか。

開花の話に戻ります。

最高気温を足したものが600度ということなんですが、2月からの約2ヶ月間(昨日開花が発表された今年の津だと56日)の最高気温の平均は10度前後だったことになります。

地球温暖化がうるさく言われていますが、意外にも冬はそれなりに寒かったことが良くわかります。

もちろん、津市より10日ほど早く開花している地域もあるので、全体的には温暖化傾向なのでしょうね。

ちなみに津市の開花日をみていくと2011年4月1日、2012年4月4日、2013年3月25日、2014年3月27日、2015年3月29日、そして今年は昨日3月28日でした。(平年開花日3月30日)

これだけ見ると温暖化の影響はあまりないようにも見えてきますが・・・。

温暖化対策の意識は十分にしていきたいものですね。

なにはともあれ、ここ数日の気温の様子からいくと、津市の入学式は桜満開も期待できそうですね。


大学生の新歓コンパや新社会人の歓迎会にはちょうど満開~散り始めでお花見にベストのタイミングになりそうです。

花見の後のゴミの問題も毎年言われることですが、しっかりマナーを守って地球環境にやさしく自然を楽しみたいものですね。

この記事を書いたプロ

松林秀典

松林秀典(まつばやしひでのり)

関連するコラム

松林秀典プロのその他のコンテンツ

Share

松林秀典プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
059-226-1545

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松林秀典

有限会社松林工業

担当松林秀典(まつばやしひでのり)

地図・アクセス

松林秀典のソーシャルメディア

facebook
facebook

松林秀典プロのその他のコンテンツ