まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ三重
松林秀典

三重県の省エネ調査機関の先駆けとして認定されたプロ

松林秀典(まつばやしひでのり)

有限会社松林工業

コラム

ジレンマ

以前から思うことだったのですが、今日の中日新聞でも取り上げられていたので、改めて書いてみます。

中日新聞とは少し違い完全艦隊の意見ですので、少し批判もあるかもしれませんが、一つの意見としてお考えください。

太陽光発電の導入。

導入することで、原発依存が減り化石燃料への依存率も下がり地球環境がクリーンになって、豊かな環境を作ることができる。

一見、「なるほど~」って感心してしまいたくなる理論ではあるのですが、僕はこれにちょっと異論があります。

メガソーラーの建設によって、豊かな山々を開発していく姿って自然を守っていると言えますか?

山を切り開くのですから、当然土砂災害を引き起こす可能性も高まります。

また、メガソーラー周辺の維持保全のため除草剤や農薬の散布も行われます。

そして、メガソーラーが自然のど真ん中に立ち並ぶ光景っていようだと感じませんか?

最近、いたるところにメガソーラーが建設されていますが、緑豊かな風景を見ながら走っていると突然あの黒いパネルが立ち並ぶ光景に変化することがよくあります。

はっきり言って悲しい光景です。

街中にクマが出たとか、タヌキやサルなどの被害も、山林を開発した結果、彼らの住むべき場所が減っているからではないのでしょうか。

僕の住む地域では、まだメガソーラーは多く見かけませんが、以前はキツネやタヌキを見かけたのに、開発による住宅街が増えたため、まったく見ることがなくなりました。

ホタルも以前はたくさん飛び交っていましたが、今年はちらほら見える程度。

自然を壊してまでの、自然エネルギーってなんの意味があるのでしょうか?

原発反対も大いに結構です。

危険なことはわかっています。

だけど、日本の建築技術はとても優れています。

そんな国の最高の技術を持った業者が建設している原発が危ないはずはありません。

もちろん、東日本大震災のような異常な災害が起きることもありますが、そんなの100年に一度起きるかどうかもわからないものです。

そんなものに振り回されるくらいなら、原発稼働もありじゃないですか?

原発を稼働していなくても、処分できないゴミは残っているんですよ。

そのゴミの処分はどうやってするんですか?

下手なメガソーラーで今残っている自然を壊すくらいなら、安全が確認された原発を稼働して豊かな自然を残してほしいと考えてしまいます。

さらに言えば、一人ひとりの意識がしっかりしていれば節電はいくらでも可能です。

クリーンなエネルギーといううたい文句ばかりに捉われるのではなく、本当に必要なエネルギーかどうかを考えて行動していきたいものですね。

この記事を書いたプロ

松林秀典

松林秀典(まつばやしひでのり)

関連するコラム

松林秀典プロのその他のコンテンツ

Share

松林秀典プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
059-226-1545

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松林秀典

有限会社松林工業

担当松林秀典(まつばやしひでのり)

地図・アクセス

松林秀典のソーシャルメディア

facebook
Facebook

松林秀典のソーシャルメディア

facebook
Facebook

松林秀典プロのその他のコンテンツ