まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ三重
松林秀典

三重県の省エネ調査機関の先駆けとして認定されたプロ

松林秀典(まつばやしひでのり)

有限会社松林工業

コラム

感覚

仕事をしていると感覚が大切になることがよくあります。

「この仕事ならこのくらいでできる」とか「これはなにか違和感がある」などです。

例えば、お客様に「どのくらいでできますか?」と聞かれた時に、「このくらいなら午前中には終わります。」といった具合に、感覚でパッと答えることができればお客様に安心感を与えることができますよね。

これって経験がなければできないことなんです。

また、現場の不具合を見て「違和感」を感じるなんてことも経験がなければできないこと。

雨漏りなどで屋根を見てもどこも問題がない場合、壁に違和感を覚えるなんていうことは素人では思いつかないことだと思います。

実際、壁からの雨漏りということはあります。

しかしながら、感覚の鈍い作業者などはそういった「違和感」を感じることなく終わってしまい、結局解決できないなんてことも多々あるようです。

家づくりやリフォームをお考えでしたら、そういった感覚の鋭い方に出会えることで自分の想いをしっかり形にしてもらうことが可能だと言えるでしょう。

ハウスメーカーなどですと、最初にアンケートに名前を記入させた担当者がそのお客様の営業担当として選任されるそうです。

なので、利用したいハウスメーカーがあったとしても、すぐに名前を記入せず、色々な方とお話をしていくことをお勧めします。

世間話をするだけでも、御自身とマッチする感覚の持ち主かどうかは結構理解できますからね。

僕のように、営業などは全くしていない建築業者にとっては、このコラムで自分自身の情報を発信していくことで、誰かに見てもらい、僕という人間がどんな人物であるかの判断材料としてもらうしかないと考えています。

このコラムや他のページを見てこの人の感覚なら任せてみたいと感じたら、メールかお電話をいただければ有難く思います。


家づくりだけではありません。

どんな業界でも鋭い感覚というものは武器になります。

そんな感覚の持ち主とより多く付き合うことができれば、自分自身の感覚も研ぎ澄まされていきます。

独りでも多くの鋭い感覚の持ち主と出会いたいものですね。

この記事を書いたプロ

松林秀典

松林秀典(まつばやしひでのり)

関連するコラム

松林秀典プロのその他のコンテンツ

Share

松林秀典プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
059-226-1545

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松林秀典

有限会社松林工業

担当松林秀典(まつばやしひでのり)

地図・アクセス

松林秀典のソーシャルメディア

facebook
Facebook

松林秀典のソーシャルメディア

facebook
Facebook

松林秀典プロのその他のコンテンツ