まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ三重
松林秀典

三重県の省エネ調査機関の先駆けとして認定されたプロ

松林秀典(まつばやしひでのり)

有限会社松林工業

コラム

一歩

セミナーも卒業し、自分を見つめ直した僕は今日から自分の歴史の新しい第一歩を踏み出していこうと思います。

成長することの喜びを再度実感し、さらなる成長をしていきたいと感じることができた僕は必ず成長できると信じています。

そしてそう思える自分が成長しているといえます。

昨日のコラムでも触れましたが、資格学校に通う方々が途中で挫折してしまう原因は何なのでしょうか?

成長のスピードが人によって違うということに気づいていないことが原因ではないかと思います。

それぞれ、大学で学び実務では設計事務所でバリバリの仕事をこなし、また現場では一級品の手腕を見せてきた方々が実務経験の年数を経て受講に来るわけです。

皆さん最初は「できて当たり前」の気持ちで受講されて見えると思います。

しかしながら、試験的な内容と実務的な内容の違いで、普段触れることのない構造であったり、法律であったり、意識せずに感覚でこなしてきた仕事を机上で論理的に理解していく必要があります。

そしてそれを一つづつ自分のものにして始めて試験的なテクニックなどが身に付くのですが、普段できる人達が全く理解できないものに触れてしまうと、不安の方が先走り「実務でできているんだから、これ以上勉強なんていいや」とか「あいつにできてなんで自分にはできないんだろう」という気持ちになってしまい、そういう自分が嫌になって受講を敬遠してしまうんでしょうね。

そんなことはどうでもいいんです。

人それぞれ得手不得手があり、それを感じながら成長していくわけです。

自分は自分のペースでいいんです。

1年でラクラクに合格しても、5年10年かかり苦労して合格してもどっちにしても成長をしているんです。

一歩づつでいいじゃないですか!

成長している自分を感じ、成長している自分をほめていきましょうよ!

そうすることで必ずなんでもやりこなせます。

「一歩」という字をよく見てください。

「一たん少し止まる」と書くんですよ!

「一歩づつ」ということは、成長をかみしめて、一たん少し止まって自分自身を、そして自分の周りの環境を確認し進むということではないでしょうか?

そうすることで、今までみえていない自分に出会うことができるはずです。

今年、一級建築士を受験される方はもちろん、色々と人生の岐路に立って見える方皆さんに声を大にして言いたいです。

いきなりの成長を求めず、自分に見合った成長ができているか一歩づつ確認しながら、着実に成長してください。

僕も、自分がさらに成長できると信じ、一歩づつ成長していきますから!

この記事を書いたプロ

松林秀典

松林秀典(まつばやしひでのり)

関連するコラム

松林秀典プロのその他のコンテンツ

Share

松林秀典プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
059-226-1545

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松林秀典

有限会社松林工業

担当松林秀典(まつばやしひでのり)

地図・アクセス

松林秀典のソーシャルメディア

facebook
Facebook

松林秀典のソーシャルメディア

facebook
Facebook

松林秀典プロのその他のコンテンツ