まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ三重
松林秀典

三重県の省エネ調査機関の先駆けとして認定されたプロ

松林秀典(まつばやしひでのり)

有限会社松林工業

コラム

空き家の利用

以前にもこのコラムで空き家問題について取り上げたことがあります。

空き家が増えるというのはどうしても地域環境の劣化につながっていきます。

空き家をなくすために政府や各自治体も色々な対策を施していますね。

その中の一つに「定期借家契約」というものがあります。

元来、借家というのは大家さん側からの契約更新の拒絶や途中解約はよほどの自由がない限り認められておりませんでした。

そのため、契約完了後の居座りや契約時にわからなかったモラルの低さなどで大家さん側に大きな損害を与えてしまうケースも多く、そんな借主に貸すくらいならあけておいた方がましという大家さんが増えていることも現状なのです。

その解決策として「定期借家契約」というのがあります。

この契約で賃貸借を行うと、契約満了と同時に借主は明け渡す義務があり、大家さん側も契約の打ち切りを強制することができます。

また、一年未満の短期間の契約も可能なため、どんな借主なのかを見極めて再度契約をするかしないか大家さん側に選択肢ができるというわけです。

こういった契約で賃貸を行うことで、次の借主も隣人に対する不安もなく賃貸借契約を結ぶことができるメリットもあるし、短期間の出張で賃貸借をしたい場合にも有効に利用ができます。

このように空き家を少しでもなくすことができれば、空き家の崩壊・放火・不審者のたむろなど地域環境の保全にもつながります。

現在空き家をお持ちの大家さんがいらっしゃいましたら、是非「定期借家契約」の導入を検討してみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたプロ

松林秀典

松林秀典(まつばやしひでのり)

関連するコラム

松林秀典プロのその他のコンテンツ

Share

松林秀典プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
059-226-1545

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松林秀典

有限会社松林工業

担当松林秀典(まつばやしひでのり)

地図・アクセス

松林秀典のソーシャルメディア

facebook
facebook

松林秀典プロのその他のコンテンツ