まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ三重
松林秀典

三重県の省エネ調査機関の先駆けとして認定されたプロ

松林秀典(まつばやしひでのり)

有限会社松林工業

コラム

設計って?

皆さんにとって設計ってどんなモノと考えてますか?

『建築士さんが難しいことを考えてできるもの』
『自分たちの理想を形にするもの』

など、色々な考えがあると思います。

僕は建築設計と料理が似ていると考えてます。


例えば、『ハンバーグ定食を作って下さい』とだけ言ってたくさんの料理人に作らせてみると、

・デミグラスソースのもの
・和風
・包み焼き

など色々できてくるし、

添えものも

・ニンジングラッセ
・ポテトフライ
・クレソン
・ブロッコリー

など色々あります。

また、素材でも

・100%ビーフ
・牛豚合い挽き
・豆腐ベース

など色々変わります。

料理人の個性で色々できてくるんです。

ちなみに、同じ食材があれば『メンチカツ』や『スコッチエッグ』などの別の食べ物も作れます。
まぁこんなものを作る人は流行らないお店になりますが…だって注文と違うものが出てるんですからね。


設計も同じです。

基本的に『こんな建物が欲しい』というクライアントの意見を聞くことが、最初の『ハンバーグ定食』というオーダーで、素材や味の希望を聞くことで、外観や構造、間取りが決まります。

ここで意思の疎通ができないと『メンチカツ』ができてしまい、『あれ?こんなはずじゃなかったのに…』となってしまいます。

逆にこちら側もクライアントのイメージをしっかり聞き取ることが大切で、『なぜその間取りなのか』『どうしてそのこだわりがあるのか』をしっかり把握する必要があります。

これから、お家を建てる予定の方はこういったことを意識に置いて、設計者やメーカーさんと話をして、しっかり聞いてくれて、信頼できると思える人を選んで下さいね。

あなたの『ハンバーグ定食』が『メンチカツ』に変わらないようにしっかり設計者とやり取りして下さい!

この記事を書いたプロ

松林秀典

松林秀典(まつばやしひでのり)

関連するコラム

松林秀典プロのその他のコンテンツ

Share

松林秀典プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
059-226-1545

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松林秀典

有限会社松林工業

担当松林秀典(まつばやしひでのり)

地図・アクセス

松林秀典のソーシャルメディア

facebook
facebook

松林秀典プロのその他のコンテンツ