まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ三重
松林秀典

三重県の省エネ調査機関の先駆けとして認定されたプロ

松林秀典(まつばやしひでのり)

有限会社松林工業

コラム

仕事で大切にしていること その2

建築家の仕事ぶり(仕事・建築)

2013年6月29日 / 2013年6月30日更新

以前に仕事で大切にしていることとして「慌てないで早くする」ということをきjにさせてもらいました。

僕の中で、仕事において大切なことはそれだけではないので、今日はそのことについて書いてみます。

それは・・・

「段取り」

です。

僕は、仕事そのもの以上に「段取り」を大切にしています。

自分の中には、「段取り」にも種類があって一つの仕事そのものに対する段取りと、一日の仕事を片付けていく流れに対する段取りがあります。

まず、一つの仕事に対する「段取り」がしっかりしていないと、どうしてもロスがおきてしまうため、仕事がはかどりません。

だから、仕事にかかる前日までに経験上仕事で必要なものをリストアップして用意するように心がけています。どうしても前日までに用意できない場合や、現場がダブってしまって自分が朝一とかにその現場に行けない場合はその現場の作業員にその日に必要なものや、作業内容が一目でわかるようにメモを残しておき、自分が行ける時間には作業が少しでも進んでいるようにしておきます。

そして、一日の流れの「段取り」が上手くいかないと動きにムダができるため、これまた仕事がはかどりません。

この点に対しては、いつもその日の終わりには自分が何をしているかを想定して行動するようにしています。今日はA・B・C・Dという作業をこなさないといけないという時にどの作業から始めて、どの作業で終わるのかをシュミレーションする作業です。

仕事量・作業場所・その作業の重要性・・・そういった要素を加味して、どれを優先してこなしていくかを考えながらその日の終わりを想像して順番を決めていくのです。

僕の中では、仕事はこの2つの段取りが上手く行けばすべての仕事は上手く行くと考えてます。

もしよろしければ、一度お試しください。

この記事を書いたプロ

松林秀典

松林秀典(まつばやしひでのり)

松林秀典プロのその他のコンテンツ

Share

松林秀典プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
059-226-1545

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松林秀典

有限会社松林工業

担当松林秀典(まつばやしひでのり)

地図・アクセス

松林秀典のソーシャルメディア

facebook
Facebook

松林秀典のソーシャルメディア

facebook
Facebook

松林秀典プロのその他のコンテンツ