マイベストプロ京都

コラム一覧

RSS

家計における「住居費」の考え方

「家賃は収入の3割以内が目安」「住宅ローンの返済額は年収の3割以内におさえるべき」こういった言葉を耳にしたことはないでしょうか。一般論としては問題のない考え方でしょうが、これを杓子定規として利用...

住宅ローン控除、築年数要件の起算日

2020-05-08

中古住宅を購入するとき、判断基準の一つに「住宅ローン控除が使えるかどうか」というポイントがあります。というのも、住宅ローン控除の適用要件には、次のような要件があるからです。(本稿ではそれ以外の要...

中古住宅購入時の税制上の注意点

2019-11-17

贈与税 相続税

中古住宅を購入する場合、新築住宅と比べて次のような事柄に注意しなければなりません。①建物の物理的状況(補修や設備の取り替えが必要かどうか)②建物の法的状況(既存不適格や違反建築、建ぺい率・容積率の...

連生団信は必要か?

2019-06-28

住宅ローンを組む際に「団体信用生命保険(団信)」という保険を付けることはご存知の方も多いでしょう。フラット35など団信が任意の住宅ローンもありますが、民間金融機関の住宅ローン商品では団信は必須です。...

不動産投資は「不労所得」か?

2019-04-21

不正融資や違法建築などの問題が取り沙汰されたこともあり、不動産投資のブームは落ち着いてきた感があります。物件自体もここ数年で大きく値上がりしていますので、利回りが悪くなっていることもその一因でしょ...

医療費控除を忘れずに

2019-01-13

年が明けて確定申告の時期が近づいてきました。会社員など確定申告の義務がない人は我関せずかもしれませんが、確定申告することで税の軽減、還付が受けられる場合があります。住宅ローン控除を初めて使う場合...

ふるさと納税と確定申告

年末が近づくと駆け込みで節税意識が高まるようで、節税に関する質問が増えてきます。なかでも身近なキーワードが、「ふるさと納税」というもの。総務省が返礼品への介入をしたせいで以前より魅力は減りました...

賃貸物件の火災保険

2018-09-22

前回に引き続き、火災保険のお話です。賃貸物件に入居する際、火災保険に加入することが入居条件になるケースがほとんどです(保険商品の名称は保険会社によって様々ですが、ここでは火災保険と表記します)。...

住宅総合保険の内容を把握していますか?

2018-09-17

大雨、台風、地震など、今年は特に大規模な災害が続いています。災害に見舞われた場合、身の安全を確保することが最も大切であることは言うまでもありません。そしてその後は生活をいかに再建していくかという課...

住宅取得等資金贈与の非課税特例について

2018-08-03

お金を贈与すると贈与税が発生します。贈与税の税率は高く、不用意にお金をもらったりすると、後で多額の贈与税を納めなければならないなんてことになるケースもあります。とはいえ、普段なら、贈与税がか...

不動産を相続したとき考えること③

2018-06-19

相続 手続き

前回は「空き家にしておく」ケースの問題点を、事例をもとに紹介しました。今回は別の事例を使って、「1-3 空き家にしておく」から「2 売却する」への転機について考えてみましょう。相談事例は、...

不動産を相続したとき考えること②

2018-06-16

相続 手続き

前回は相続した不動産を保有する場合についてお話ししました。今回もその続きですが、「1-3 空き家にしておく」についてもう少し掘り下げて考えてみましょう。前回お話ししたメリット、デメリットは...

不動産を相続したとき考えること①

2018-06-14

相続 手続き

相続で得る資産は、現預金、有価証券、不動産に大別することができます。このうち、現預金と有価証券についてはその取扱いに困ることはあまり考えられませんが、不動産に関しては「どうしたらいいのか分から...

住宅ローン控除の居住要件

住宅ローンを組んで住宅を購入、あるいは新築する場合、住宅ローン控除(住宅借入金等特別控除)による税金の還付は家計にとって非常に重要な要素になります。購入時期や購入物件の内容によって控除限度額に...

住宅購入と頭金③

2018-05-14

前回に引き続き、住宅購入における頭金についてのお話です。参考までに、1回目は、「頭金としていくら使っても大丈夫なのかをまず考える」2回目は、「頭金なしでも購入できるが、返済額が家計に見合って...

田中裕晃プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
075-706-0800

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田中裕晃

大峰FP事務所

担当田中裕晃(たなかひろあき)

地図・アクセス

田中裕晃のソーシャルメディア

facebook
Facebook

田中裕晃プロのコンテンツ