まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
山本江示子

スキンケアのプロ

山本江示子(やまもとえみこ)

山本クリニック・ケア・ルーム ソフトメディ

お電話での
お問い合わせ
0120-48-4325

コラム

医療リジュベネーションSTEP9デトックスを数字でサポート:ソフトメディ

最新医療情報

2013年11月10日

医療リジュベネーションでは
栄養・サプリメント療法を行う場合の指標として毛髪ミネラル検査を活用しています。

リジュベネーションを行う上で、毛髪ミネラル検査は数字で体内のミネラル量を把握できるので、最も適した検査と言えます。

「毛髪で解析」するのは、毛髪や爪は体内のミネラルバランスが反映されやすいからです。
毛髪中に含まれるミネラル量は血液や尿の約10~50倍で検体として非常に安定している点と数か月前(2~3か月前)の体内のミネラル状態が測定できるので、リアルなミネラルバランスが解析できます。
刑事事件とかで、容疑者の爪や毛髪から証拠となる薬物の検証がされているくらい確実性の高い検査ですよ。

もちろん
自分の体内状況を知ってデトックスすることは「若返り」への第1歩でもあります。
というのも、
水銀、ヒ素、鉛などの有害ミネラルは、少量でも細胞レベルでの影響が心配され、さらに蓄積すると様々な病気や体調不良、活性酸素などを引き起こすと考えられているからです。

活性酸素は老化の原因として大きく関与しています。
これらは身体のあちこちの器官を酸化させサビさせます。

身体には酸化を防ぐために、強力な抗酸化物質を作り出すことで防御するシステムも備わっていますが、処理しきれなくなれば老化現象が促進されてしまいます。

有害ミネラルの蓄積は活性酸素の産生を促すため、そのデットクスは健康と若さのために絶対必要となります。

リジュベネーションのデトックスは体内の有害ミネラル(毒素)や老廃物を排出することで体内浄化を行い、健康増進を行うものです。

有害ミネラルはじわじわと溜まっていきます。もちろん、すぐには疾患にはいたりませんが、体内で細胞の生成や修復阻害、代謝、酵素、ホルモンの働きを阻害していきます。

さらに、長い期間蓄積することで高血圧や心臓病、高脂血症などの生活習慣病を引き起こすことが考えられます。

こう考えると、ダイエットのためにリジュベネーションにいきついた人はダイエットのみならず、健康と若返りと美容への巻き返しのチャンスとなりますね。

体内にどんな有害ミネラルが溜まっているかを知ったうえで、リジュベネーションを行うか、具体的に数字でデトックスが把握できますよ。

亜鉛やセレン、鉄などの拮抗ミネラルやビタミンなどを食事やサプリメントから効果的に摂取し有害ミネラルの排出を促すことも行っています。

7~8年、オーダーサプリを摂られてる患者様もいらっしゃいますが、
自分の体内の声を聴き、自分だけのサプリを服用していることで免疫システムが正常に働き、風邪や花粉症にも無縁ですね。
未病を実践してられますね。

この記事を書いたプロ

山本江示子

山本江示子(やまもとえみこ)

山本江示子プロのその他のコンテンツ

Share

山本江示子のソーシャルメディア

facebook
Facebook

山本江示子プロのその他のコンテンツ