マイベストプロ京都
  1. マイベストプロ TOP
  2. マイベストプロ京都
  3. 京都の医療・病院
  4. 京都の鍼灸院
  5. 宮本直
  6. コラム一覧
  7. 足の痛み、しびれで長時間歩けない…自転車は乗れるのに、という方に向けたセルフケア「手当のツボ」
宮本直

鍼灸の施術と運動、日常生活のアドバイスで健康へと導くプロ

宮本直(みやもとただし) / はり師・きゅう師

長岡京 季(とき)鍼灸院

お電話での
お問い合わせ
075-955-3241

コラム

足の痛み、しびれで長時間歩けない…自転車は乗れるのに、という方に向けたセルフケア「手当のツボ」

2021年11月7日

テーマ:身体のコト

コラムカテゴリ:医療・病院

コラムキーワード: 腰痛 対処セルフセラピー東洋医学

最近、季でも問い合わせの多いこのような症状について、たくさんある情報の中からみなさんが知りたいと思われる点についてお知らせしたいと思います。特に自分でできる手当て=セルフケアのツボ、について。

足の痛みやしびれの原因はナニ?

歩いているうちに足が痛みやしびれが強くなって休まずにはいられない。ベンチなどに腰掛けて少し休むとまた歩くことができる…という方は結構多いと思います。
そして、腰にも少し重だるさや痛みがあって、特に腰を後ろに反るような動作やじっと立っていると腰も足も辛くなる。また、朝起きたときに腰が伸びずに固まった感じがするのに、少し動いていると普通に動けるようになる…という方は「腰部脊柱管狭窄症」の可能性が高いです。

これは腰の骨の中にある神経の通り道(脊柱管)が狭くなって圧迫されてしまう病気です。多くは加齢によって骨、靱帯や椎間板が変性して骨の棘が出たり、靱帯が厚くなったり、椎間板が飛び出すことによって起こります。太ももからふくらはぎにかけて、後ろや外側に症状があれば、それは“坐骨神経痛”で、腰から足に行く神経が骨の中の通り道で締め付けられることが原因となっています。「腰部脊柱管狭窄症」も“坐骨神経痛”を起こす原因のひとつということです。その他にも坐骨神経痛は腰椎椎間板ヘルニアや腰椎分離すべり症、変形性腰椎症などでも見られますが、神経を締め付ける原因がそれぞれ違います。

歩いたり腰を後ろに反るような姿勢で痛みやしびれが出るはナゼ?

腰の神経の通り道は腰の骨を真っ直ぐにしているときや後ろに反ったときに狭くなり、前屈みで後ろに丸くなっているときには広くなる仕組みになっています。ですから歩いている時に神経の締め付けがきつくなっていて、時間が立つと痛みやしびれが強くなって休まずにいられないようになります。しかし、じっと座っているときや自転車に乗る時、前屈みの姿勢では神経の通り道が広がるために症状が出ないわけです。

このように足の痛みやしびれが出て、休まずに長時間歩くことができないことを「間欠性跛行」と言って、腰部脊柱管狭窄症の特徴的な症状と考えます。

このような症状でお困りの方に向けた「手当てのツボ」

※体操と組み合わせて行うと効果的です。
特に最近元気が出ない、疲れやすい、冷えや腰のだるさがあるという方に向いていますが、そうでない方もお試しいただいて問題ありません。自宅でできるお灸(せんねん灸など)をおすすめします。
1.腎兪:足腰のだるさや冷え、おしっこが近いなどの症状に効果的なツボです。腰痛には特に効果が期待できます。

2.委中、殷門、崑崙(脚の後側が痛む方に効果が期待できます)、懸鐘、足臨泣(ふくらはぎの外側に痛みやしびれがある方に効果的です)


体操は情報が溢れていますが、おすすめはこの3つです!

体操はご自身の判断で痛みが出たり、症状が強くなってしまったりするようなときには中止してください。 ご不安なことがありましたらお気軽にご相談ください。
1.しびれや痛みの強い時:ひざ抱えゆらゆら運動

2.しびれや痛みが少し落ち着いている時:猫のポーズ、ヒップリフト


さて、ここからが大事です!

次のような症状がある場合は要注意です。
・歩いていてよく躓く。また転びそうになる。
・つま先立ちができない、つま先を上げてかかとで立つことができない。
・歩ける時間がどんどん短くなってしまった。
・痛みがどんどん強くなっている。
このような場合には専門医にご相談ください。
神経は圧迫の時間が長くなると、手術などで圧迫を取り除いても元に戻らない場合があります。体操やセルフケアで改善しない場合はご注意ください。

腰部脊柱管狭窄症の間欠性跛行、腰痛、しびれ・痛みなどの症状緩和に鍼灸は効果があると考えられます。
腰部脊柱管狭窄症でも大きく分けて3つのタイプがあり、少し症状の出方にも違いがあります。鍼灸施術に際しては、詳細にお身体の状態を確認することが必要です。また、すでに病院でMRIなどの画像を撮り、診断を受けておられる場合にはその画像もお見せいただけると状態の確認に役立ちます。
また、手術を受けられた後に残っている症状や新たに出てきた症状に対しても施術は可能です。お困りの症状についてどうぞご相談ください。

この記事を書いたプロ

宮本直

鍼灸の施術と運動、日常生活のアドバイスで健康へと導くプロ

宮本直(長岡京 季(とき)鍼灸院)

Share

関連するコラム

宮本直プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
075-955-3241

 

不在時、施術時は折り返しますのでメッセージを残してください。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮本直

長岡京 季(とき)鍼灸院

担当宮本直(みやもとただし)

地図・アクセス

宮本直のソーシャルメディア

instagram
Instagram
facebook
Facebook

宮本直プロのコンテンツ