まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
安田英二

平成の寺子屋を目指す学習塾のプロ

安田英二(やすだえいじ)

SDC安田塾

塾長の独り言

卒塾生たち

塾を始めてもうずいぶんになります。大手の塾さんのように毎年何百人もの卒塾生を送りだしいるわけではありませんが、それでも毎年何人かが大学へ、社会へと巣立っていきます。

この二日間で4名の卒塾生たちが訪ねてきてくれました。そのエピソードを紹介します。


一人は、現役で立命館大学へ進学しました。2回生で来年成人式を迎えます。大学生活の現状や、悩みを話して2時間ほどいました。「アリス」のレコードをを聞いて 知らんわとたった一言でした。彼女には来年から塾を手伝ってもらおうかと思っています。
 中学2年の時から来ていました。兄が来ていたのでついてきたというのが正直なところです。大山崎中学から西乙訓高校へ進み、3年の内申の平均が4.5.立命館への学校推薦ですんなりと進学した子です。

2人は、仏教大学の3回生。ともに長岡中学の出身です。一人は鳥羽高校から学校推薦で佛教大学、もう一人は乙訓高校から、一般入試で佛教大学社会学部へ進学しました。高校は違ったけれど、塾では5年間いっしょに勉強していました。進学については少し心配でしたが、本当のよく頑張ってくれました。1年に1回くらい「先生、飯食いに行こう」と誘ってくれます。誘ってくれたのだから、おごってくれるのかと思いきや・・・私が出す羽目に陥ります。そろそろ就活かなと言ってますがまだまだクラブ活動に頑張っています。いろいろ問題を抱えているようで、話を聞きながらしゃぶしゃぶをいただきました。


もう一人は、この12月に開店したコンビニの店長になった子です。「名刺上げるわ」と言ってくれました。まさしく「店長」の肩書が輝いていました。
 小学校、中学校斗不登校で、毎日塾に来ていました。高校も全日制の普通科を進めたのですが、自信がないからと言って、通信単位制の高校に進み、今も通信制の大学
に席を置いています。「先生、パソコン貸して、資料をつくらないかんのや。」と泡tだしくエクセルを使ってさっさと帰りました。本当にいい顔になっていました。

先月、私の誕生日でした。その時2人の卒塾生がケーキを持って来てくれました。昨日の仏大の子もセーターをくれました。お誕生日おめでとうと言って。

皆、小学校、中学校の成績はごく普通でした。成績表に2のある子や、判定不能という子もいました。良くて4が一つあるかないかの子たちでした。そんな子たちが私のことを慮ってくれます。

帰り際に全員がいつも聞きます。「塾生何人ぐらいいるの、まだつぶれはんの?」
「余計なお世話や!先生が死なん限り塾は続けるわ」と返しています。
来年も再来年も、卒塾生たちが来てくれるような塾を作っていきたいと思っています。皆で約肉パーティをしようと思っています。

安田英二プロのその他のコンテンツ

Share

安田英二プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
075-956-4919

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

安田英二

SDC安田塾

担当安田英二(やすだえいじ)

地図・アクセス

安田英二のソーシャルメディア

twitter
twitter
2018-07-23
facebook
facebook

安田英二プロのその他のコンテンツ