まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
佐藤龍司

自律神経の乱れを整えるプロ

佐藤龍司(さとうりゅうじ)

さとう整骨院

お電話での
お問い合わせ
075-354-6794

佐藤龍司プロのご紹介

自律神経の乱れを整え、慢性痛・慢性疲労を緩和する(1/3)

自律神経の乱れを整えるプロ 佐藤龍司さん

優しい刺激の「操体法」で、心と身体の不調和による筋緊張をほぐす

 「『原因不明の腰痛・膝痛・肩こりに悩まされ続けている』『寝ても身体の疲れがとれない』『検査を受けても異常がないと言われる』など、なかなか改善しない症状の原因は “自律神経の乱れ”にあります」と話すのは、これまで延べ7万人もの来院者を改善へと導いてきた「さとう整骨院」院長の佐藤龍司さん。

 自律神経は、血圧や体温など人が生きていくために必要な機能を調節する働きを担っています。その働きが乱れることで、身体にさまざまな不調が表れます。自律神経の乱れの原因となっているのは、心と身体の不調和による“筋肉の緊張”。「例えば、姿勢が悪いと身体がゆがみます。それによって骨格を支えている筋肉が緊張し、身体の各細胞や神経に栄養を送る体液の流れが悪くなる。その結果、身体の機能が低下し自律神経が乱れやすくなるわけです。また、精神的なストレスがかかった時も、身体の深部の筋肉が緊張するので自律神経が乱れます」

 本来、人の身体は各部分が連動しながらしなやかに動いています。しかし、筋肉が緊張し自律神経が乱れている状態では、こうした身体のつながりが途切れしまうそうです。「自律神経を安定させるには、緊張で固くなった筋肉をゆるめ身体本来のつながりを取り戻す必要があります」

 佐藤さんは、このような筋肉の緊張を効果的にゆるめることができる「操体法」を導入。操体法は、医師の橋本敬三氏が民間療法や東洋医学、整体などを研究してまとめ上げた施術理論。「気持ちのいい方向に身体を動かすと楽になる」という自然の法則を取り入れ、“身体のつながり”と“心と身体のつながり”を整える施術です。「ゆるやかな刺激でありながら、一般的なマッサージや整体ではゆるめることができない深部の筋肉をゆるめ、全身が内側からつながるように調整します。深部の筋肉が緩むと、身体だけではなく心も安定し、本来の健康を取り戻すことができます」

佐藤龍司プロのその他のコンテンツ

Share

佐藤龍司プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
075-354-6794

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤龍司

さとう整骨院

担当佐藤龍司(さとうりゅうじ)

地図・アクセス

佐藤龍司プロのその他のコンテンツ