まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
船木芳朗

自由な発想で住み心地を創造する住宅のプロ

船木芳朗(ふなきよしあき)

さくらハウス

コラム

積水ハウスのお風呂・洗面所

建築の知恵袋

2018年3月31日

またまた、セキスイハウスの建物です

今回に依頼は、中古住宅を購入されたお客様から、
 
★ 「なんとユニットバスの洗い場床が割れて穴が空いていました」 ★

との事です
当然お客様はセキスイハウスに依頼されましたが、
「お風呂の洗い場の床だけ交換できないので、ユニットバス全て入れ替え」
と聞かれたので、本当にそうなのかと、まずご質問でした

ユニットバスのほとんでは、一体形成になっているので、床だけ交換出来ないのがほとんでです。
中には、浴槽は洗い場の床と一体でないタイプもありますが、問題はそのユニットバスを
今販売してないなら同じ物がないので、結局は全て交換になるのが、本来の考え方です

さくらハウスでは、違う意見を・・・
割れてしまった床と壁のしたの部分をユニットバスではなく、タイルで造る方法もあると提案してみました
しかしお客様は、床と壁の下部分だけ新しく綺麗になるなら、全て気持ちよく交換したいとの事でした

そして提案したのが、
床は全てタイル、壁はタイル面とパネル面とを混ぜてみました

2018-03-31-1.jpg

それとアクセントに窓廻りと鏡廻りはモザイクタイルの色をいろんな種類混ぜて出来たのが

2018-03-31-2.jpg

お風呂だけでなく、洗面所もリニューアル

洗面代はクリナップの商品で

2018-03-31-4.jpg

鏡は元々全面に付いていた物を現場でサイズに合わせカット、回りはお風呂と同じように、
カラフルなモザイクタイルを貼り、照明器具は奥様お気に入りデザインの外灯用をチョイス

2018-03-31-4.jpg

床には温泉でよく見かける 籐 を貼りました

2018-03-31-5.jpg

ユニットバスの洗い場床修理から、話がすごく大きくなり、
浴室の床・壁・天井に断熱材を暑さ50㎜の硬質ウレタンをいれて、タイルでも冬暖かくなっています
これは、企業秘密・・・
知りたい人は特別のおしえますので、お問い合わせはこちらをクリ

工事代は約280万円ほどに膨れ上がりましたが、お客様の思いが一杯詰まった内容で、お施主様が喜んで貰った顔を見れたので、大満足です

家の事で疑問に思った人はどんどん相談くださいね。
ハウスメーカーの家にお住まいでお困り事はこちらをクリック
得意な、建築の常識を覆すご提案をさせていただきます

この記事を書いたプロ

船木芳朗

船木芳朗(ふなきよしあき)

船木芳朗プロのその他のコンテンツ

Share