マイベストプロ京都
坂口俊幸

依頼者の目線にたって問題解決に取り組む法律のプロ

坂口俊幸(さかぐちとしゆき)

坂口俊幸法律事務所

コラム

中小企業の事業承継の留意点

2015年7月13日 公開 / 2018年12月21日更新

テーマ:企業法務

先日、事業承継のセミナーに参加してきました。
この分野は以前からよく話題に上りますが、まだまだ未成熟な分野だと改めて思います。
定まったソリューションがあるわけではない。
税理士、会計士、司法書士、コンサルタント、そして弁護士などがたまたま何らかのご縁で事業承継に携わり、自分の持ち合わせている領域で解決してきているというところが実状ではないでしょうか。
連携できていない。
銀行からも事業承継の提案がなされることが多いと思いますが、融資がらみの提案になっており、不要な借入を押し込まれることもある。
銀行の提案は新調に対応を検討しないと。
財務、税務、ビジネスモデルについて理解のある、見識のある弁護士に相談して良い事業承継をしたいものですね。
お気軽にご相談ください。

この記事を書いたプロ

坂口俊幸

依頼者の目線にたって問題解決に取り組む法律のプロ

坂口俊幸(坂口俊幸法律事務所)

Share
関連するコラム

坂口俊幸プロのコンテンツ