まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
田中輝彦

どんな体型にも応じた服創りをする、フルオーダースーツのプロ

田中輝彦(たなかてるひこ)

お誂え洋服たなか

田中輝彦プロのご紹介

フルオーダーメイドだから、どんな体型でも最高の着心地に(2/3)

仮縫い

親子2代で培った信用を土台に、紳士服の世界で新しい試みも次々と導入

 田中さんは戦前から続く紳士服オーダーメイド「お誂え洋服たなか」の2代目。「父の代から55年間におよび『丸善(京都・大阪・神戸各支店)』と取り引きする中で個人の顧客層を広げ、西は姫路や徳島、南は和歌山、北は福井、東は東京からと、遠方からも依頼が入ってきます。リピートも多く、親子2代と続くお客さまも少なくありません」

 「1回のオーダーで最低3度はお客さまのご自宅やオフィスにお伺いしますし、採寸や仮縫いでは体にも触れるため、信頼を得られるように細心の注意を払います。心構えは『お抱えの洋服屋さん』。服が傷んだら直し、体型が変わればアフターフォローをして、一生涯お付き合いが続きます」
 冠婚葬祭や勲章の授与などフォーマルな場での装いについても詳しくコーディネートのアドバイスをすることもあるなど、人生に伴走する洋服のプロなのです。

 「お客様にオンリーワンの洋服を着ていただきたい」という気持ちから、オリジナル生地のフルオーダーも始めました。
 天然繭の糸に天然本藍染による重ね染めをほどこし、西陣織で仕上げるという趣向は京都ならでは。
 「洋服が好きな人、お洒落な人は、他の人が着ていない服に魅力を感じるものです。生地からフルオーダーの上に、藍染なら褪色してその人だけの風合いを醸し出します」

 面白いものはまず試してみたいという発想から、新しい価値観をどんどん取り入れ、着物のリメイク、オーダージーンズなども扱っています。

田中輝彦プロのその他のコンテンツ

Share