まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
田中輝彦

どんな体型にも応じた服創りをする、フルオーダースーツのプロ

田中輝彦(たなかてるひこ)

お誂え洋服たなか

田中輝彦プロのコラム一覧:こだわりのスーツ創り

弊社でお創りいただいた洋服は、その洋服が無くなるまで(処分されるまで)お付き合いさせていただいております。 父より子へ、スーツのリフォーム 吟味されてお求めになられた洋服は、それだけに大切に扱われています。また、良い品物、身体にフィットしたものほど長持ちします。左京...

 先日、下記のような質問のメールをいただきました。 20代後半、男性、身長185,体重50キロ少々1、デザインに強いこだわりはないが、気になるポイントは肩の位置。なかなか体に合わない。2、スーツを細くしたら、袖が短い。袖を合わせたら、スーツが大きくなってしまうのが悩み。3...

 痩せているので、身体に似合ったスーツがほしい! 身長 178センチ 体重 52㌔Y 体のサイズ表でも、身長に合わせれば、ぶかぶか・・・!周りで合わせれば、手足がにゅっとでてしまう・・・!何とか、身体にフィットして、着易くて、それでいて少しは太って見えるスーツを創って...

 量より質を求めて! 最近のアパレルのスーツを選ぶときに質に重点を置いている傾向にあるようだ。アパレルメーカー各社も高級スーツの充実化を図っています。一般的なスーツは8万円前後が主流ですが、ここにきて英国素材を使い、14万円や16万円と言った高額商品を扱いj始めました。ク...

 超肥満のスーツが完成しました 小森一史様のスーツが完成しました。出来上がってみると、やはり大きいです。上着丈は少し長めにとって、バランスよくしました。マニプレーションで、脇ポケットの位置に腹グセを入れましたので、大きなお腹がすっぽりと包み込むように隠れて、突き出...

マイベストプロ・神戸のメンバー置くだけ太陽光発電のプロ「小森一史」様から、「超肥満体なので、身体に合ったスーツを創ってください。」とご連絡いただきました。 超肥満のスーツを創る 既製品のビッグサイズの店では、お腹周りに合わすと、肩幅が大きく肩落ちがして不格好。肩幅...

 エコロジーのツーリング 若者の自動車離れが進んでいると言われてます。通勤やレジャーに自転車を利用した人々が増えていることも確かなようです。その自転車のツーリングが趣味で休日には愛車(自転車)に跨って、近隣の街や観光地を風を切って走っているとか・・・京都市北区のSさん...

 チャコールグレーのこだわり 今は故人になられた同志社大学のS教授。教授宅のクローゼットの中には、チャコールグレー以外のスーツを見かけません。シーズンを問わず、チャコールグレーのスーツを愛用されていました。無地はもちろん、縞柄やへリンボーンも幅の広い狭いはあるものの、...

 そもそも「仮縫い」とは? スーツ、ジャケットやコートなどををテーラーに「フルハンドメイド」でご注文(オーダー)いただくと必ず「仮縫いの着せ付け」が行われます。「仮縫い」は、既製品(レディーメイド)は当然のことながら、一般的にオーダーと呼ばれている「パターンオーダー」...

オーダーメイドのスーツやジャケットを新調するにあたって、生地選びから仕上がり納品までを順を追って紹介します。 ご注文 電話・ファックス(075-721-0880)または弊社ホームページのお問い合わせフォームでお好みの生地や採寸の日時、場所(ご自宅・職場にお伺いいたします)など、またはご...

選んだ生地からスーツやジャケットに仕立てる(縫製)ことをオーダーメイドと言います。従って同じ生地を選んでも、仕立て(縫製工程)の違いによって種類がいろいろあります。 フルオーダーそしてイージーオーダーとパターンオーダー オーダーメイドとひと言で言っても、ハンドメイド...

 肥満と身体の歪み 先日、テレビを見ていると、肥満は身体の歪みが原因の一つであると言っていました。同じ姿勢で長時間仕事をしている。重いものを持ったり、運んだりすることが多い。スポーツなどで無理な筋肉を使う。運動不足だ。食事の時間や睡眠時間が不規則。これらが...

 何故!仮縫いをするか? それは、「人の体は左右対称でない」からです。全くの正体は生まれたての赤ん坊だろうと思います。永年、人生を重ねるにつれ、生活習慣やお仕事、スポーツそして事故などで身体にゆがみが出るのは当然だと考えられます。その差を確認する作業が「仮縫い着せ...

田中輝彦プロのその他のコンテンツ

Share

田中輝彦のソーシャルメディア

google-plus
Google+