マイベストプロ京都
田中輝彦

どんな体型にも応じた服創りをする、フルオーダースーツのプロ

田中輝彦(たなかてるひこ)

お誂え洋服たなか

コラム

車いすユーザーのスーツは前屈体  プロ必見

2019年1月1日 公開 / 2019年1月22日更新

テーマ:障がい者のオーダースーツ創り

 

同窓会での出来事



先日、幼馴染の友人に久しぶりに会ったときの事です。
彼の知りあいのテーラー(洋服屋さん)が車いすの方のスーツを創られたのですが、そのお客様(車椅子ユーザー)からクレームがあったそうです。「窮屈、車いすを操作しにくい、背縫い線にファスナーが取り付けてあるが、着脱には不自由はしていない。」と再調整中とか・・・
田中君も車いす仕様のスーツを創っていると聞いたが、君はどのような作り方をしているのですか?

車いす仕様のスーツは座位が基本姿勢


一般的なスーツやジャケットは立ち居。人間が立った時にきれいにかっこよく見えるように創られています。
しかし、車いすを使用させれいる方は、常時車いすに座っている「座位」が基本姿勢です。
立ち居のスーツを着て、椅子に腰かけた場合、ボタンから上に大きなシワと言うか、胸のあたりが浮き上がったようになります。後ろ襟は被り、肩幅、背幅が窮屈で裾が浮き上がってきます。
正に、前屈姿勢です。
採寸の時は単に胸回り(バスト)を普通姿勢で測るだけでなく、座った状態でも確認することが大切です。それも車いすに座った状態で・・・
重症の障がい者の場合は寝た状態でも採寸しなければなりません。

製図も、図のようにマニプレーションを施し胸幅を少なく、背中部分を大きくします。
屈伸体前屈だからと言って、背中で振り込むだけでなし、肩は下がり方のように見えますが、実は典型的な前肩です。前肩処理を施さなくてはなりません。

そして、仮縫で微調整をして、落ち着いたフロント部分を創り上げます。

スラックスも前裾が上がり、靴下が覗きます
その分、前裾部分を長く(モーニングカットの逆)して裾回りを落ち着かせます。
スラックスの裾が前下がり
座って居る姿勢で一番気になる部分が、後ろヒップの上、ウエストラインが下がって背中部分が覗く事です。

スラックスの後ろ丈を長く、ヒップ周りのゆとりを多くとることによって座っても楽なスラックスになります。単に渡り寸法を多く取ったらよいというものではありません。後ろ身に一工夫を要します。

最近の車椅子には、人が前にづり下がるのを防ぐためのベルトが付いています。しかし、そのベルトを上着の上から付けたのでは、せっかくの上着が隠れてしわくちゃのなります。

それをスムースの装着できるように、上着の脇に小窓を開けて、フロントの中で締められるようにしました。

総じて車いす、障がい者のスーツは着脱が楽なように、アームホールを大きくした方が良いと思います。それには、鎌を深く細腹を広くします。
そうすることによって、腕が動かしやすくなり、腕の可動範囲も広くなります。
ご自分で着脱が困難な方は背縫い線をファスナーで開閉できるようにすることもあります。
仮縫い袖
ご自分で車いすを操作できる方は、背中をノーフォークにすることも
有ります。

障がい者(車椅子の)スーツを創るときは

障がい者(車椅子)のスーツを創るときは、いつ、どこで、何のためにそのスーツ(礼服)を着られるのか?
障がい者、そして彼らの日々お世話をしているヘルパーの方に寄り添って(烏滸がましいようですが)、希望を出来るだけ叶えられるようにお互いに相談しなければなりません。
もちろん、すべてが叶えられるかというと、かなりの部分で無理があることも事実です。
それを、マニプレーションやファスナーなどを取り付けるなどして出来ることは出来る。また可動範囲が極く限られている場合などは出来ないことも多々あります。
その辺りを充分に相手に理解を得てから、服創りをしなければならないと思っています。
そのような意味から、採寸者と製図、そして仮縫いを着せ付ける者は同一であるべきだと考えています。
前屈の程度や可動範囲は数字では表すことは出来ません。
それは、長年に亘って培ってきたテーラーとしての技術がそれに答えてくれます。常に勉強です。

車いすに座ってオシャレに、フォーマルに着易く、着せ易く楽しく
過ごしてください。
お父さまと一緒にバージンロードを歩きました。

あなただけの一着を仕立ててみませんか?

ハンドメイドに拘った、フルオーダーであなただけのオリジナルな一着を創ります。
訪問販売も承っております。
京都ほか関西エリアだけでなく全国一円にお伺いします。
お気軽にご相談ください!

お誂え洋服 たなか
京都府京都市北区上賀茂中ノ坂町15-2
075-721-0880

この記事を書いたプロ

田中輝彦

どんな体型にも応じた服創りをする、フルオーダースーツのプロ

田中輝彦(お誂え洋服たなか)

Share
関連するコラム