まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
田中輝彦

どんな体型にも応じた服創りをする、フルオーダースーツのプロ

田中輝彦(たなかてるひこ)

お誂え洋服たなか

コラム

形見分け。 思い出のスーツをを次代に引き継ぐ

弊社でお創りいただいた洋服は、その洋服が無くなるまで(処分されるまで)お付き合いさせていただいております。

父より子へ、スーツのリフォーム

吟味されてお求めになられた洋服は、それだけに大切に扱われています。
また、良い品物、身体にフィットしたものほど長持ちします。

左京区のS様の奥様から、生前ご主人が着ておられた洋服のリフォームのご依頼をいただきました。
10年以上前に創られ、愛着を持って大事に着ておられましたので、ほとんどキズや虫食いなど痛みもありませんでした。

形見分けをして息子さんが着られるとのことです。
親子ですから、体格的には大きな差はありませんでした。
どちらかと言うと息子さんの方が少し痩せて(5キロほど)おられたので、比較的楽なリフォームが出来ます。

上着の修正

肩幅を左右で0.7センチずつ小さくします。
胸幅で左右0.7センチ、背幅で左右1.0センチずつ小さくします。

脇縫い目線は前身で1.0センチ、後ろ身で0.7センチつめました。
※先代様は少し猫背でしたので、その分のゆとりを無くしました。

細腹の前縫い目(脇下)のウエスト位置で0.6センチつめ、ウエストのテーパーラインを強調しました。

身長も3センチほど高かったのですが、上着丈は直しませんでした。(意匠線として理解していただきました)
ただ、袖丈は1センチほど長くしました。(本ゼッパでは出せません)

スラックスの修正

ウエスト周りも後ろ縫い目で詰めることが出来ました。
※大きな差がある場合は、脇縫い目で詰めることもあります(三方詰め)

尻周りは股下後ろ縫い目で詰めます。(渡り幅詰め)
大きい差寸の場合はすべての縫い目線で詰めます。

股上寸法が少し長いようですので、ループ位置を1.0センチ下げました。
股下は幸いカブラ付(マッキン)でしたので、シングルにして3センチ長くすることが出来ました。

完全に息子さんのスーツが出来上がったわけです。
「親父の愛着のある洋服が蘇りました、私も大事に着させてもらいます」と喜んでおられました。

洋服はお手入れ次第で大事にに着れば20~30年は着ることが出来ます。
良い品質で仕立てのしっかりしたものを着てください。

体重で5~8キロのプラス・マイナス
身長でプラス・マイナス5センチ程度はリフォームが可能です。
それ以上は現物を見た上で判断させていただきたいです。

直らない部分

洋服の上着の場合、ポケットから前部分(打ち合い、釦の間)の サイズ移動は出来ませんので、胴回りは脇縫い目で調整をします。
スラックスの場合も前身、前立て部分のファスナーファスナー取り替えは出来ますが、サイズ調整は出来ませんので、主に後ろ縫い目線で調整します。

夏季閑散期対策としてのリフォーム受付

もともと、夏場はスーツやジャケットをほとんで着ていない人が多く、最近ではクールビズのことも有り、スーツやジャケットの売れ行きがダウンします。
そこで、この時期に秋に向かっての洋服のお手入れをお願いしております

「さぁ、着よう」 と 袖を通してみると!
寸法が合わない、ほころび、やぶれ、虫喰い・・・
「もったいない!」 良いものを大切に
来シーズンに備えて、洋服のお手入れを早めに!


★上着
袖丈直し3000円より胴囲直し13000円よりコート着丈つめ7000円より
★スラックス
ファスナー取替3500円より 裾丈直し1500円より腰囲直し3000円

職人の勉強

見習いの職人は、この機会を利用して勉強します。
その洋服を解く時、縫い上げた逆の手順で解きます。そして仕事を覚えていくのです。
先輩たちの仕事、芯創り、細かいまとめ仕事などを確かめ勉強します。
他の店の洋服、既製品のスーツいろいろ解き、良いところを吸収するのです。
常に勉強です。終わりはありません。

あなただけの一着を仕立ててみませんか?

ハンドメイドに拘った、フルオーダーであなただけのオリジナルな一着を創ります。
訪問販売も承っております。
京都ほか関西エリアだけでなく全国一円にお伺いします。
お気軽にご相談ください!

お誂え洋服 たなか
京都府京都市北区上賀茂中ノ坂町15-2
075-721-0880

この記事を書いたプロ

田中輝彦

田中輝彦(たなかてるひこ)

田中輝彦プロのその他のコンテンツ

Share

田中輝彦のソーシャルメディア

google-plus
Google+