まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
田中輝彦

どんな体型にも応じた服創りをする、フルオーダースーツのプロ

田中輝彦(たなかてるひこ)

お誂え洋服たなか

コラム

小千谷縮で舞台衣装を

オーダーならではのオンリーワンジャケット

2014年8月25日 / 2017年6月25日更新

「小千谷縮でジャケットを創ってくれますか?」
「はい、創れますが、生地はお持ちですか?」
「生成り色の小千谷縮で、ロングジャケットをお願いします。」

京胡奏者のロングジャケット

東京の渋谷へ、採寸、デザインの確認そして小千谷縮の生地をお預かりしました。

極薄の麻、小千谷縮のシボ、生成りの色。
向こうが透けて見えます。


著名な中国古典楽器の「京胡」奏者が主に舞台で着用されるようです。
それだけに、個性的なデザインをご希望になりました。



小千谷縮は今まで何着も創ってきましたので、慣れてはいますが、やはり芯やポケットが透けて見えるので、それをカバーするための見返しや裏地の配置に気を配りました。


着丈はコート丈ぐらい長く。
サイドベンツ。
見返しとラペルはタキシードように繻子地の裏地を使いました。



その裏地でポケットの雨蓋に飾りのラインを入れました.


着物地は幅が40センチ弱ですので、上衿(カラー)が通常通り截つことが出来ません。
経地で截つか、真後ろで接ぐか、どちらかを選択します。

今回は着用者が長髪のこともあり、接ぎめが隠れるので真後ろで接ぐことにしました。

着物地でジャケットの各パーツを置いて截つと、縦に細長い残布が出るのが、何かもったいないような気がしますが、致し方のないことです。

舞台で着ているところを観たいと思っているところです。

お手持ちの着物地でジャケットをお創りしますよ

※ハンドメイドにこだわったフルオーダーで特別な一着を仕立ててみませんか?
訪問販売も承っております。
京都・大阪・神戸など関西エリアだけでなく全国一円にお伺いしますので
お気軽にご相談ください!
紳士服のフルオーダーメード専門 お誂え洋服たなか
京都府京都市北区上賀茂中ノ坂町15-2
075-721-0880
ordertnk@crest.ocn.ne.jp

あなただけの一着を仕立ててみませんか?

ハンドメイドに拘った、フルオーダーであなただけのオリジナルな一着を創ります。
訪問販売も承っております。
京都ほか関西エリアだけでなく全国一円にお伺いします。
お気軽にご相談ください!

お誂え洋服 たなか
京都府京都市北区上賀茂中ノ坂町15-2
075-721-0880

この記事を書いたプロ

田中輝彦

田中輝彦(たなかてるひこ)

田中輝彦プロのその他のコンテンツ

Share

田中輝彦のソーシャルメディア

google-plus
Google+