まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
田中輝彦

どんな体型にも応じた服創りをする、フルオーダースーツのプロ

田中輝彦(たなかてるひこ)

お誂え洋服たなか

コラム

これぞクールビズのオシャレなジャケット

クールビズの服装にひと言

2014年4月25日 / 2018年4月19日更新

カッターシャツやポロシャツは会社内では許されても、やはり商談にはきっちりとネクタイを締めスーツを着る。ひとに合うときはジャケットを羽織るというのが多いようです。

ビジネスにも着られる、この夏のお勧めジャケットをご紹介します。

「小地谷縮ジャケット」

麻特有のサラサラしたシャリ感のある肌触り
風合いとシボと呼ばれる凸凹加工でシワも気にならない
吸湿性、発汗性に優れ
風通しの良い
肌にべとつかない
正に盛夏に最適なジャケットです。

小地谷縮は新潟県小地谷市周辺を生産地とした麻織物で、国の重要無形文化財に指定され、ユネスコの無形文化遺産にも登録されています。

天然の苧麻から紡いだ細糸だけを使って、経糸に強度の撚りをかけ、丹念に織り上げ、湯もみ「シボ取り」技法でシボ「ちぢみしわ」を出すことによって独特のシャリ感、風が身体を通り抜けて行く感覚、清涼感は人の手で作り出す伝統の技法は世界に誇る麻織物です。

歌舞伎の舞踊曲、越後獅子の中でも「縮は肌の何処やらが見え透けて国の風流を・・・」と歌われています。

和と洋のコラボレーション。着物地を盛夏用にジャケットに仕立てます。
軽い、涼しい、シワが気にならない・・・

★毎年1反だけ、本場小千谷紬の問屋から仕入れています。
大きい方では1人で、小柄な方で2人分創ることが出来ます。

■亜麻のジャケット

上品な光沢
張りと腰があり
さらっとした感触は清涼感
肌にべとつかなず
汗の吸湿性、発汗性に優れ
水の濡れると乾燥時より5割も強度を増す


夏のお勧めの麻(100%)
シワ加工を施していますので、麻特有のシワを気にしなくてオシャレに着られます。

この夏をかっこよく、スマートにクールビズでお過ごしください。

※関連記事はこちらをご覧ください。
http://mbp-kyoto.com/order-suit/column/5307/

あなただけの一着を仕立ててみませんか?

ハンドメイドに拘った、フルオーダーであなただけのオリジナルな一着を創ります。
訪問販売も承っております。
京都ほか関西エリアだけでなく全国一円にお伺いします。
お気軽にご相談ください!

お誂え洋服 たなか
京都府京都市北区上賀茂中ノ坂町15-2
075-721-0880

この記事を書いたプロ

田中輝彦

田中輝彦(たなかてるひこ)

田中輝彦プロのその他のコンテンツ

Share