マイベストプロ京都
井上博文

大学院・大学編入受験のプロ

井上博文(いのうえひろふみ) / 塾講師

京都コムニタス

コラム

京都コムニタスの授業外指導

2022年5月14日

テーマ:京都コムニタスとはどんな塾か?

コラムカテゴリ:スクール・習い事

京都コムニタスでは、合格者にアンケートを書いてもらっています。その中で最も評価が高いのは授業外指導の充実についてです。当塾ではわからないことや、気になることがあると、できるだけ早く私たちのところに持ってくるように伝えています。夜中12時をすぎまでかかることも目通常運転です。遅くまでやることを是としているわけではありませんが、できるまでやりきるという考えは全員に浸透し、あきらめずに毎日進めていると、自然に遅くなってしまうといったところです。
当塾では、研究計画、志望理由などの提出書類作成、英語の読み合わせ、小論文や論述問題の添削、面接対策や練習、こういったものは全て授業外で作り上げていきます。たまにREBT、その他進路の相談、時々人生相談もあります。この作成過程を通じて生徒とコミュニケーションをとり、情報をもらいつつ、何をつくりたいか、どのような考えや志を持っているかなどを形にしていきます。それを書類に反映していきます。

よく言っていることではあるのですが、私たちのような予備校ではこのような作業は授業と同等かそれ以上に重要なものです。私たちのような予備校は、授業をすることだけが大事なのではなく、一人ひとりを把握して、マネジメントをして、良い結果にたどり着くために一緒に最後まで作り上げていくことが最も大事なことです。
このような書類等を一緒に作り上げていく作業を乗り越えていくと、学科にも良い影響を与え、点数を取れるようになってきます。良い書類を作り上げると、形に残り、それが自信にもつながります。学科はある部分ではいくら勉強しても不安が消えることはありません。特に大学院入試の範囲はあまりにも広く、勉強してもなかなか満足のいく状態にはなりません。その観点からしても、やはり納得のいくものを作り上げると、それを起点に次のステップにも進めますし、大学院に入ってから、他の人よりも先んじた状態になることも自信につながり、良い大学院生活が送れます。私たちは、常に入学してからのことを意識して、受験生の能力と身体と成果を作り上げていっています。

またこれもよく言っていることではありますが、スポーツコーチングと塾や予備校は、本来同種だと考えています。私は陸上競技出身ですので、特に個人競技のコーチングをイメージしています。大学院受験や編入受験と、大学受験との違いはフィギュアスケートとスピードスケートの違いにたとえると、わかりやすいことは、よく言っています。
例えばこちらを参照。

その意味で、少人数の方が、全員を見やすいのは間違いありません。コーチに必要なのは、「見る」ことです。見ることはたくさんあります。まずは現在の状態。学生であれば、卒論や実習がある場合もあり、体力、精神力がかなり削られている場合があります。時には「頑張らせる」ことも必要です。次に変化。塾に入って、一定の時間がたてば、誰でも何らかの変化が生じます。その変化がどういったものか、良い変化か、良くない変化か、あるいは、その変化を起点に何ができるかを考えます。他にもたくさんありますが、とにかく、私たちは自分が預かった生徒がどんな人であるかをまず徹底的に把握することに努めます。その情報が後に生徒の力を引き出す作業に役立ちます。

イメージとしては、基本的に上下関係というわけではありません。
(私はかなり偉そうに見えるそうですが)
スポーツのコーチで必要なことは、目標に定めた試合で、どれだけ最高のパフォーマンスを選手にさせられるかです。それ以上でもなければそれ以下でもありません。試合までには当然練習メニューが組み立てられます。月間でどのくらいの負荷をかければよいか、あるいは週間でどのくらい休みを入れるとよいか、過去の経験と科学的理論に基づいて、本番までを選手と過ごします。練習メニューを立てつつも、そこに必ずしもこだわらず、選手の状態に合わせた変化に臨機応変に対応することもコーチの仕事です。

指導者はカリキュラムをこなしているかどうかをチェックするのではなく、日常から生徒(選手)としっかり関わって知識がついてきたか、文章が整いだしたか、言葉の使い方がうまくなってきたか、このようなことを日常からチェックします。そうすると、生徒側の変化が見えてきます。変化が見えてくれば、次に何をすればよいかも定まってきます。このような手順で打ち手を見つけていきます。これを繰り返しつつ受験的成長戦略を練っていきます。もちろん個別対応です。スポーツコーチングも基本的には個別対応です。当塾で言えば、授業は、オフィシャル情報で、授業外指導は個別対応で、これを両輪としています。これが結果につながる質の良い教育を導くと考えています。


***************************

公式ホームページ
大学院・大学編入受験専門塾 京都コムニタス
臨床心理士・公認心理師大学院受験コース入塾説明会
入塾説明会情報
合格速報
コムニタス総合研究所
公認心理師試験対策講座
公認心理師試験対策 全国模試

ご質問・お問い合わせはこちら

自分磨きのための仏教
龍谷ミュージアム

この記事を書いたプロ

井上博文

大学院・大学編入受験のプロ

井上博文(京都コムニタス)

Share

関連するコラム