マイベストプロ京都
井上博文

大学院・大学編入受験のプロ

井上博文(いのうえひろふみ) / 塾講師

京都コムニタス

コラム

現在の臨床心理士指定大学院受験校の決め方

2020年7月31日

テーマ:臨床心理士指定大学院の選び方

コラムカテゴリ:スクール・習い事

いよいよ8月になります。
この時期は、臨床心理士指定大学院に限らず、受験をする人はもう学校は決まっています。願書を取り寄せて、研究計画や書類を作っているところです。
一方で、来年の受験や今年の後期の受験をお考えの方からのお問い合わせも多く、どのように学校を選べばよいかという質問をたくさんいただきます。9月以降の受験の方は、まだ完全に決めてしまう必要はありません。現段階では、シンプルですが、「行きたい大学」とその根拠を考えておくのが一番重要なことです。やはり自分に合う大学であったり、どうしても行きたいという思いが、入学後生きてきます。志望校選びの基準を以下に記します。特に順番は関係ありません。
①好み(最初はなんとなくでもいいです)
②学費(金額は学校によって結構異なります。高いより安い方が良いかもしれません)
③施設(きれいならいいと言うわけではありません。設備が整っている、必要なものがそろっている。図書館が充実している)
④交通(通いやすいかどうかを重視する人も多くいます)
⑤学校の雰囲気(自分に合うかどうかがポイントです。)
⑥指導体制(指導教授選びは、人生に関わりますので重要です)
⑦先生の研究分野
⑧実習体制(実習時間のカウントの仕方を注意しておきましょう)
⑨就職
⑩入試日程
⑪入試科目
⑫研究計画など提出書類
⑬博士課程があるか

概ねこんなところです。後期になると、前期の合格者数も重要です。

臨床心理士指定大学院は以前に比べるとかなり数が増えました。一方で公認心理師ができて以来、対応する学校とそうでない学校がありますので、よく調べておきたいところです。受験生は慎重に進学先を選ぶ必要があります。「どこでもいい」という時代ではありません。受験する側が選ぶ時代です。上記以外の選ぶポイント私見として、教員が誠実なところがおすすめです。ゆえに不誠実なところはすすめられません。例えば、教員同士が、学部の授業で互いの悪口を言い合うのはやめて欲しいです。また、教員が学生に好き嫌いを言い、合否まで言及するのも困ります。先日は臨床心理士指定大学院ではありませんが、別の大学院であからさまなパワハラを受けた生徒さんがいます。いつも公表してやろうか、と思うのを我慢しています。

あとは教員が学校に来ていない日が多いのもよくありません。ひどいと、週に二回か三回しかいないというケースもあるそうです。専任教員でこれは問題があると思います。また、よい指定大学院は、実習が充実しています。実習については必ず調べましょう。例えば、ノートルダム女子大学は充実した実習時間数を誇ります。一方で、とても実習とは言えないような雑務を実習としてカウントしているところもあると聞きます。もちろん各大学に様々な考え方があるでしょうから一概に善悪を言うことはできません。しかし、やはり多くの学生がクレームを出すところはおすすめできないのも確かです。また、少人数ということも重要です。あまり人数が多いと、埋没してしまいますし、就職も探しにくいようです。いずれにせよ、行きたいと思う大学には何度も足を運ぶことが必須です。オープンキャンパスに行って、志望校が変わることはよくあります。
この時期、塾内外でよく質問を受けるのは、受験校の決め方以外には、受験校数についてです。これらは、入試日程が出そろってから決めていくということになります。今は概ねでていますので、入試日が重なっているところを確認します。そこでまずは受験校数というよりも、受験校でどうしても外せない学校を決めます。その外せない大学を、文字通り中心に据えます。その大学の日程が仮に9月第一週だとします。そうすると、その前後の入試日程を見ます。できたら、前に(つまり8月中くらい)一つは入れておきたいところです。最近はこの候補が兵庫教育大や鳴門教育大になることが多くなります。そして最後に外せない学校の後の日程をどうするか、ということになります。外せない学校の合格発表を計算した上で、学校を決めるか、あるいは、関係なく行きたい学校を選ぶかは、それぞれの価値観によります。ある意味では、最後の学校の選び方が一番大事とも言えます。このような手順で受験校を3つか4つ程度選び、そこからいくつ受験するかを最終決定します。通常は2校か3校です。以前と比べると減りました。近年は9月入試は2校という人が一番多くなっています。
是非参考にしてみてください。


***************************

公式ホームページ
大学院・大学編入受験専門塾 京都コムニタス
入塾説明会情報
合格速報

公認心理師試験対策講座
公認心理師試験対策 全国模試

ご質問・お問い合わせはこちら

自分磨きのための仏教
龍谷ミュージアム

REBT(論理療法)を学びたい方はこちら
日本人生哲学感情心理学会の理事長を務める心理学者
日本人生哲学感情心理学会

この記事を書いたプロ

井上博文

大学院・大学編入受験のプロ

井上博文(京都コムニタス)

Share

関連するコラム