まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
井上博文

大学院・大学編入受験のプロ

井上博文(いのうえひろふみ)

京都コムニタス

お電話での
お問い合わせ
075-662-5033

コラム

公認心理師試験に向けた勉強方法⑥

公認心理師

2018年6月8日

公認心理師試験の出願が終わりましたが、いよいよという気持ちになっている人も多いと思います。今、最もお問い合わせをいただくのが勉強方法についてです。もちろん、今年初めて行われる試験ですから、過去問もありませんし、明確な勉強方法もありません。だから、何かを参考にしていかねばなりません。そうは言っても、公認心理師は名称独占資格ですので、精神保健福祉士は近いのではないかと思います。だからこの国家試験問題は参考になります。問題の出し方等は学んでおくのが良いでしょう。名称独占資格であるかどうかは、法律に記載されますので、当然のこととして、公認心理師法はしっかり読み込んでおかねばなりません。公認心理師法についてはこれまでも何度か書いてきました。
こちらなど。
さらに、当塾の講座で言えば「公認心理師法系」「公認心理師の職責」になりますが、例えば、公認心理師の守秘義務の場合、臨床心理士と必ずしも同じとは言えないのは、公認心理師はより法律に拘束されますので、関連法と合わせ技で考える必要があります。だから、児童虐待防止法との関連で判断をしないといけないということもあります。このように複数の法律を有機的に関連させて理解することを意識して勉強を進めていきましょう。



****************************

公式ホームページ
大学院・大学編入受験専門塾 京都コムニタス
入塾説明会情報

公認心理師国家資格対策講座
公認心理師 全国模擬試験
ご質問・お問い合わせはこちら

自分磨きのための仏教
龍谷ミュージアム

REBT(論理療法)を学びたい方はこちら
日本人生哲学感情心理学会の理事長を務める心理学者
日本人生哲学感情心理学会

この記事を書いたプロ

井上博文

井上博文(いのうえひろふみ)

井上博文プロのその他のコンテンツ

Share