まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
井上博文

大学院・大学編入受験のプロ

井上博文(いのうえひろふみ)

京都コムニタス

お電話での
お問い合わせ
075-662-5033

コラム

今年度の総括

今年度が終わろうとします。気候が急に暖かくなり、桜のつぼみが見えてきました。梅はネット以外では見ていません。すぐに4月に入り、新しい年度に入ります。この時期は、引っ越しやら、様々な準備でどの人も忙しくしています。いい年度がむかえられるように準備をしていきたいものです。
それでも、やはり前年の総括と反省は必要です。当塾としては、臨床心理士指定大学院受験と、看護大編入受験の実績を最も誇りとするところですが、これからもこれを堅持していく予定です。今年も例年程度の実績をあげることができました。ただ、後期受験で次年度に持ち越してしまった人が出てしまいましたので、言い訳無用で、次年度は確実に合格してもらえるように力を注ぎます(ただ、花園大学の後期合格者なしは残念でした・・)。看護大編入は、皆さん希望する大学に行けました。これはうれしい限りです。助産大学院も合格できました。また、この方の合格も大きなニュースでした。ずっと補欠合格だっただけに、年齢の壁を乗り越えての合格には賛辞をおくりたいと思います。やはり、皆さん大いに苦労をして合格します。入学してから、「あんなに苦労しなくてもごうかくできたんじゃないかな」と思う人もいます。それでも入学してから、優秀な生徒になることが当塾ではよくあります。京都コムニタスは常に「入学してからが大事」と言い続けてきました。それもこれからも堅持します。

一方、私は、毎年、必ず新しいこと、ものを一つ以上導入すると決めています。以前書いた塾長メッセージに伝統について触れましたが、その考え方は今も変わっていません。常に変化をしていくことが伝統につながると考えています。今年は、大きな仕事に着手しました。もちろん、公認心理師国家試験対策講座です。10年以上、臨床心理士指定大学院受験に関わってきた者として、この公認心理師が大きな転換ポイントになることは疑いありません。これをどう捉えるかが、塾の今後を決めていきます。多くの人の要請が背中を押してくれたという面もあります。その時にたまたま辰巳法律研究所様が声をかけてくださるという偶然も重なり、これは腹を決めようとなりました。それもこれも、手がけられたのは、まずは主任の存在であり、以下、優秀なスタッフがいてくれるからです。彼らが独自に築いた人脈にも助けられています。私は何もしていません。というか、いらんことするなという空気を出されています。私は責任を持って、新しいコンテンツを成立させ、塾に定着していくように邁進していきます。
次年度も、当塾に来てくださる生徒さんにとって、より良い、質の高い教育の提供をすることを第一に、京都コムニタスを運営していきます。



****************************

公式ホームページ
大学院・大学編入受験専門塾 京都コムニタス
入塾説明会情報
臨床心理士指定大学院受験コース入塾説明会
看護大学編入学コース入塾説明会

公認心理師国家資格対策講座
ご質問・お問い合わせはこちら

自分磨きのための仏教
龍谷ミュージアム

REBT(論理療法)を学びたい方はこちら
日本人生哲学感情心理学会の理事長を務める心理学者
日本人生哲学感情心理学会

この記事を書いたプロ

井上博文

井上博文(いのうえひろふみ)

井上博文プロのその他のコンテンツ

Share

井上博文のソーシャルメディア

google-plus
Google+