まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
井上博文

大学院・大学編入受験のプロ

井上博文(いのうえひろふみ)

京都コムニタス

お電話での
お問い合わせ
075-662-5033

コラム

12月の勉強方法

勉強方法

2017年12月1日

12月に入ってしまいました。今年は個人的にろくでもない年でしたので(事情を知っている人は笑わないように)、例年ほどの寂寥感はありません。どっちかと言うと、早く2017年終わってしまえとも思っています。それでも月日の流れの早さに驚きを超えて、呆れを超えて、笑ってしまいます。このように年末はいろいろな感情を感じますが、大学院も含めて受験をする人にとって、心休まらない時です。長い人生、そんなこともあるかと、楽しんで、勉強をしていきたいものです。12月の勉強方法自体は昨年も書きましたが、それほど変わっていません。ただ、社会情勢にある程度合わせる必要もあります。今年、私たちの業界でも非常に大きなニュースになったのは、公認心理師関連の情報です。これによって、人生が動き始める人も少なくないと思います。12月は、今年2月に受験をするには、準備としては少し遅いと言えます。来年度の受験を考えるにはちょうど良い時期でもあります。人生の岐路として、一大決心をするときでもあります。
京都コムニタスは、今ともても大きな仕事をしています。公認心理師資格試験の講座を作っています。塾始まって以来の大仕事です。と言っても、私が大変なのではなくて、主任が大変です。ブラック企業といわれるのではないかと思うくらいの仕事をさせています。主任以下、事務方も相当の苦労をかけています。さすがに私も少し罪悪感があって、「何か宿題をくれ」と(これでもまあまあ本気で)言ってみたのですが、「やってもらうことは何もありません」と即答。その後「何かあるかなあ・・」・・「やっぱ、ないです」とのこと。若干目が冷たかったのは気のせいでしょうか。とは言え、当塾のスタッフは私が言うのもどうかと思いますが、非常に優秀ですので、私の出る幕はないのはよくわかります。
と、彼らには多大な負担を強いるのですが、京都コムニタスは毎年何か新しいことを導入するという決め事があります。公認心理師資格試験講座は、これまでの私たちの実績に対する責任、多くの人から頂いている期待に応えていくためにやらねばならない仕事と考えました。
少し趣旨は異なりますが、12月は、大きな決断をする月でもあります。腹をくくるととも言います。この時の決意で次の年を迎え、その仕事に専心すれば、またあっと言う間に年末が来ると思います。これを「充実」と言うことにしましょう。


******************************

公式ホームページはこちら
大学院・大学編入受験専門塾 京都コムニタス
入塾説明会情報
ご質問・お問い合わせはこちら

京都コムニタス公式ブログ

自分磨きのための仏教
龍谷ミュージアム

REBT(論理療法)を学びたい方はこちら
日本人生哲学感情心理学会

この記事を書いたプロ

井上博文

井上博文(いのうえひろふみ)

井上博文プロのその他のコンテンツ

Share