マイベストプロ京都
井上博文

大学院・大学編入受験のプロ

井上博文(いのうえひろふみ)

京都コムニタス

お電話での
お問い合わせ
075-662-5033

コラム

社会人から臨床心理士を目指す

2016年12月24日

テーマ:臨床心理士になるには

当塾には社会人で臨床心理士を目指す方が多く来られます。このような方々は単に資格が欲しいのではなく、非常に高い志を持っておられます。以前おられた『不登校でも子は育つ』の著者の方が、このほど臨床心理士の資格を取得されました。この方はNHKにも出演されましたが、非常に意識が高く、かつ子どもの不登校に悩む母親の助けになりたいという目的が明確でした。この方に限らず、特に自分の経験から、どうしても臨床心理士にならねばならないという考えに至った人が多く、援助対象も明確である場合が大半です。そのためか、社会人の方々は、臨床心理士になりたいという意図が明解であるため、モチベーションが高いことが特徴です。
だから、大学院入学後も様々な質問を私まで持ってきてくれますし、無事卒業できたことや、臨床心理士の資格試験に合格したことも報告をしてくれる方がたくさんおられます。
社会人の方は年齢を気にされる方が多いのですが、私が知る限り、年齢はほとんど関係ありません。志と情熱が衰えていなければ、年齢の数字は大した問題ではありません。是非、思い立ったら少しだけ勇気を持って行動に移していただけると、新たな人生が切り開かれる瞬間に出会えます。
公認心理師の資格問題も重なって、心理職や心理的ケアは、国家的課題になっています。社会人の方で臨床心理士になることを希望される方は、是非一度当塾までお問い合わせください。


******************************

公式ホームページはこちら
大学院・大学編入受験専門塾 京都コムニタス
入塾説明会情報
ご質問・お問い合わせはこちら

京都コムニタス公式ブログ

自分磨きのための仏教
龍谷ミュージアム

REBT(論理療法)を学びたい方はこちら
日本人生哲学感情心理学会

この記事を書いたプロ

井上博文

大学院・大学編入受験のプロ

井上博文(京都コムニタス)

Share
関連するコラム