まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
井上博文

大学院・大学編入受験のプロ

井上博文(いのうえひろふみ)

京都コムニタス

お電話での
お問い合わせ
075-662-5033

コラム

志望理由書が書けません。どうしたらいいでしょうか?

志望理由書の書き方

2016年10月17日

表題のような相談は、塾の内外からよく相談を受けます。とある大学の先生から、最近の学生は自己アピールが苦手だからこういった書類の書き方を教えてやってくださいと依頼を受けたこともあります。 志望理由書を書くことは、とても難しいことです。私の言い方ですが、これはこれで点数になることが大半ですので、家でできるテストのようなものです。最後まで良い物を作ることを心がけるべきでしょう。良い物ができるなら、出願だけでアドバンテージをとれることになります。逆の見方をすれば、この書類が足を引っ張るということも十分にあるということになります。
医学部受験ならば、書類審査が一次試験というところもたくさんあります。私はこのような書類審査は得意です。ほぼ無敗を誇ります。そのため、私たちからすると、こういった書類をしっかり課してくれる大学の方が受験しやすいことは確かです。例年、京都コムニタスでも、皆さん苦労しています。大学院受験の方は研究計画との両立が大変です。看護大編入の方は
実習との両立で苦労しています。そのため、なかなか腰を落ち着けて書類を作るための準備をすることができません。そのため、ある程度、ポイントを押さえておくことが重要です。

いつも言っていることですが、志望理由で一番重要なポイントは、その学校、学科、資格でなければならない理由です。理由には明確な根拠が必要です。根拠は客観的であるほど良いでしょう。要するに誰がどうみても、
「ああ、この人はうちの大学以外には行かないな」
「なるほど、これならうちの大学しかないな」
と思ってもらえるように書くということです。また、苦手な人は枠を先に作るという方法もあります。一例を挙げると、
①軽い自己紹介(実績、経験を含む)
②①における問題意識
③②における取り組みの中での○○学校との出会い(先生も含む)
④○○学校に関心を深めたところで、オープンキャンパス参加(先生の講演会なども含む)
⑤オープンキャンパス等で魅力に映ったところ(学校によります)
⑥もう一つ独自に魅力に思えるところ(ここが腕の見せ所:自分の能力を活かせる系がオーソドックス)
⑦将来の展望(○○学校だからこそ描けるもの)
⑧以上からどうしても○○学校でなければならない
当塾で実際に作る際には、当然ながら、もっと個人に合わせて綿密に枠を作りますが、個人が特定されていない状態での枠ならば、概ねこれでも通用すると思います。まずは①から最後までの筋が通っているかどうかが大切です。これを意識して、情報収集をするとうまくいくでしょう。そして、文字数が許す限り、これらについて明確に書いて、試験官を説得するのです。また、志望理由をたてる際に鍵になるのは、結局情報収集です。受験する学校のことをマニアックに調べましょう。また、オープンキャンパス情報をよく見ておき、少々無理をしてでも参加しましょう。オープンキャンパス参加は十分志望理由に使えます。一つでも説得する材料を増やしましょう。まかり間違っても、「編入学志望理由書」「大学院志望理由書」といったような、少し書き換えれば、どこにでも出せることを想定したものを書くのはやめましょう。必修の授業ではよく比較するのですが、こういった志望理由書もどきは、書き手の根底の考え方が反映しますので、少しずつ、おかしな文言(例えば○○大学でなくてもいい理由など)が入り、終わった頃には、本当に入りたいのか?と言われかねない文書になってしまいます。自分をその学校にだけ適合させたものを作成するのです。とにかく、その受験大学院について、ネットやパンフにない情報収集を
することが必要です。もし困った時は私たちに聞いていただければ、様々な情報提供ができますので、お問い合わせください。

**************************

公式ホームページはこちら
大学院・大学編入受験専門塾 京都コムニタス
入塾説明会情報
ご質問・お問い合わせはこちら

京都コムニタス公式ブログ

自分磨きのための仏教
龍谷ミュージアム

REBT(論理療法)を学びたい方はこちら
日本人生哲学感情心理学会

この記事を書いたプロ

井上博文

井上博文(いのうえひろふみ)

井上博文プロのその他のコンテンツ

Share