まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
井上博文

大学院・大学編入受験のプロ

井上博文(いのうえひろふみ)

京都コムニタス

お電話での
お問い合わせ
075-662-5033

コラム

起業して成功する人はどんな人ですか?

大学院受験や編入受験とは全くジャンルの違うことを書きます。
畑違いのようなそうでもないようなという感じのトピックです。

「起業して成功する人はどんな人ですか?」
最近よくこの質問を受けるのです。
もちろん、大学院進学の相談ではなく、企業の経営者であったり、
大学の事務方であったり、あるいは同業者などから質問を受けます。
臨床心理士を開業したいという人、変わったところでは保健師で
開業したいという人の相談も受けました(九州の人だそうで)。
あと、また雑誌のインタビューの申し込み(もちろん有料)もありました。
電話で、「井上社長」と言われると背中が痒くなります。
背中の痒い私に、「経営のノウハウ」なんて聞かれてもうまく答えられません。

どうも、こういった方々からすると、私は起業家に見えるようです。
10年やっていると、そのように見えるのかもしれません。
というわけで、私なりに思うところを回答してきたことを述べてみます。

「起業して成功する人はどんな人ですか?」
なぜこの質問になるのかというと、私が
「どうすればうまく経営できるのか?」
「儲けるコツは何か?」
「社長としてのあり方」
こんなことを聞かれても、よくわかりませんので。うまく回答できず、
唯一言えそうなことが、この問題だからです。
なぜこれが言えるかというと、塾業界に限らず、起業して、成功した人と失敗した人を
それなりの数を知っているからです。ついでに栄枯盛衰も結構見てきました。
ただし、何をもって成功とするかは非常に難しい問題ですので、「生き残っている」
と言った方が近いかもしれません。

その意味でまず、起業して成功しそうな人は
「生存スキルの高い人」
と言えます。簡単に言うとたくましい人。
少し具体的に言うと、使えるものは何でも使う人。
もっと具体的に言うと、収入と支出を見たときに、そのバランスが収入に偏っている人。
いくら使っても、収入が支出を上回るように手を打っている人。
こういった人は、私の言い方ですが、「呼吸が続けられる人」です。
追い込まれていても、一息つけるという意味でもあります。

次に
「過去に経営で成功も失敗もしていない人」
失敗から学ぶことは大切なことですが、起業はどちらもマイナスに働くことが
多いと思われます。確かに成功してやろうという野心を持っていることは
必要なことだとは思うのですが、実際に成功か失敗かをしてしまうと
それを糧にできる人は多くないようです。
私にも言えることですが、過去にたくさんの経験をしてきたとしても、
それは下積みであって、必ずしも起業に適するとは限らないのです。
料理人修行を長い年月をしてきたとしても、自分の店を開業して
うまくやっていけるとは限っていないのと同じ事です。

「自分のやりたいことを言葉にできる人」
これは上二つよりも重要に思えます。こういった会社を作って、このように
運営していくという理念に連なります。これを言語化する能力が必要で、
いつも言葉にして、多くの人に理解してもらい続ける努力も必要です。
特に今はそれを発信する能力も必須になってきています。
理想論を語るのとは少し違います。むしろ現実的に考える能力が必要です。

「他人のせいにしない人」
これは、どこのどんな世界でも共通すると思います。
他人のせいにする人は、よく怒ります。こういった人は無駄にエネルギーを
消費しますし、スタッフからも信頼を得られない人が多いと思います。
うまくいく人は、エネルギーを、必要な箇所に全力で注ぎ込めます。
怒りはたいてい二次感情ですので、一次感情として、不安などの不健康な
感情を抱えており、それを根拠にしてしまう傾向にあります。
不安な人が、その原因を他人のせいにして、そして怒る。
次の行動は、あまりにもリスキーな行動になることは十分に起こりうることです。
怒り任せの愚かな行動を取る人は起業及び経営には向かないのは確かです。

「びっくりされるくらい働く人」
自分の会社は自分にとってブラック企業だと、私の知る生き残っている
経営者の大半は言います。私もそうだと思います。それについて「だからどうした」と
自分に言えることは基本的なことです。周囲の人が驚く、あるいは心配するくらい
仕事をして、当たり前です。それでいて尚心配させないような気配りができたら
尚よろしいでしょう。それができない、あるいはできなくなったら、起業は難しいと考えられます。
このようなトピックは、大学院進学後、あるいは卒業後にも通ずることだと考えています。




******************************

公式ホームページはこちら
大学院・大学編入受験専門塾 京都コムニタス
入塾説明会情報
ご質問・お問い合わせはこちら

京都コムニタス公式ブログ
京都コムニタス看護学校進学部

自分磨きのための仏教
龍谷ミュージアム

この記事を書いたプロ

井上博文

井上博文(いのうえひろふみ)

井上博文プロのその他のコンテンツ

Share