まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
井上博文

大学院・大学編入受験のプロ

井上博文(いのうえひろふみ)

京都コムニタス

お電話での
お問い合わせ
075-662-5033

コラム

情報収集力と情熱

大学院に行くメリット

2013年1月24日 / 2015年11月30日更新

大学院受験や編入受験において、
情報収集力は必須能力ですが、
これはある種のモチベーションと
つながっています。モチベーションが低いと
情報収集力も低いと言えます。
逆にモチベーションが高いと必然的に
情報収集力も高くなってきます。
つまり、情報収集力とは生来具わっているものではなく、
後から獲得される能力ということになります。
悪く言えば、衰えることもあります。
学者でも徐々に衰えて、情報収集力が低下している人もいます。

モチベーションとはある意味情熱とも言えます。
昨年、日本人ジャーナリストが殺害される事件が
ありましたが、あのようなジャーナリストは
自分が行かねばならないという使命感をもち、
高いモチベーションのもとに危険な戦地に
赴きます。これは情熱がなければできないことでしょう。
そしてそのような情熱が他者の心を打つのでしょう。

常に命をかけることが良いこととは限りませんし、
情熱のあり方は人それぞれだと思います。しかし、
そのくらいの情熱があれば、実績を積むこともできます。
逆から言えば、どんなことでも実績をたくさん積み上げている
人は、情熱を持っていると言えます。受験でもやはり
積極的に実績を積み上げ、情熱を持っているということを
アピールできるならば、自ずとうまくいくでしょう。


京都新聞マイベストプロの特別セミナー
「30歳からでも遅くない! 臨床心理士になる5つのメリット」
http://mbp-kyoto.com/information/seminar20130203.html#a05
https://pro.form-mailer.jp/fms/fada63ea37539

大学院・大学編入受験専門塾 京都コムニタス
http://www.kyoto-com.net/
info@kyoto-com
公式ブログ
http://s.ameblo.jp/kyotocommunitas/
看護学校進学部
http://s.ameblo.jp/communitas-nurse/
大学院&大学ネット
http://www.keikotomanabu.net/college/000177 5298/0001775298.html
龍谷ミュージアム
http://museum.ryukoku.ac.jp/index.php

この記事を書いたプロ

井上博文

井上博文(いのうえひろふみ)

井上博文プロのその他のコンテンツ

Share

井上博文のソーシャルメディア

google-plus
Google+