まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
倉本和幸

空調設備に情熱を注ぐプロ

倉本和幸(くらもとかずゆき)

株式会社京都設備

コラム

長い間使っていなかったエアコンの移設は

空調工事の疑問、一答涼暖!

2013年7月8日 / 2014年3月19日更新

皆さんのところで、
日頃からあまり使わないエアコンはありませんか?
暑くなるにつれ、そんなエアコンの移設を
検討される方がおられると思います。

ただ、移設対象でお考えのエアコンは、
設置してからどれだけの年月が過ぎましたか?
なぜ、そんな質問をするかというと…

以前、あるお客さまから移設のご相談を受けた際、
設置後15年以上にもなるエアコンにも関わらず、
「あまり使ってないから新品同様やし、大丈夫やろ」
と言われ、驚いた経験があるからなんです。

ハッキリお伝えしたいのは、
使っていないエアコンでも老朽化していくということ!
久しぶりに運転をかけても動かないケースは多々あり、
修理や整備が必要となる場合も少なくありません。
だから、長い間使っていなかったエアコンの移設は要注意!

もし、そんな移設をどうしてもというのであれば、
そのエアコンに移設上の問題がないか、
業者による点検を受けられることをオススメします。
移設しても動かなかったら、
せっかくの費用が台無しですからね(苦笑)

結局、新たに取付ける方が賢明かもしれません。
移設しても、あとどれだけ使用可能かという話にもなりますしね。

ウチの会社では、空調機移設のご相談もお受けしております!
適切なアドバイス、任せといておくれやす!!

50周年で一新!京都設備ホームページ
絶賛発熱中!京都設備facebookページ
バーチャル会社PR!京都設備AR

この記事を書いたプロ

倉本和幸

倉本和幸(くらもとかずゆき)

倉本和幸プロのその他のコンテンツ

Share

倉本和幸プロのその他のコンテンツ