まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
倉本和幸

空調設備に情熱を注ぐプロ

倉本和幸(くらもとかずゆき)

株式会社京都設備

コラム

エアコンでシーズン前にコレだけは…【5】

空調メンテの疑問、一答涼暖!

2013年6月18日 / 2014年3月19日更新

空調に情熱を注ぐプロが、
シーズン前にエアコンでこれだけはと
考えている5回目(最終回)は~室外機~

ズバリ質問です!
室外機の周囲に植木鉢やプランターを置いていませんか?
または置台として使っていませんか?

過去にウチのサービスマンが
「エアコンに異常表示が出て、全く動かない」
とのことで点検に伺うと、室外機まわりが思わぬ事態に。
植木の枝が室外機内部に入り込み、
ファンの羽根に引っかかって回転の妨げとなっていたのです。

室外機ファンは熱を外へ逃がす重要な役目を担っています。
ですから、室外機近くにファン回転の障害となるものがあれば、
事前にどけておいてもらうのはもちろん、
そのファンの風の通り道にモノは置かないで下さい。

また、室外機の上に植物を置いているところを
ちょくちょく見かけますが、好ましくありません。
水やりした後のドロなどが
細かな金属板が密集する熱交換器の部分にかかると、
効き具合の低下や異常を引き起こす可能性も
十分考えられますのでご注意下さい。

以上が~室外機~について、コレだけはと思うことです。
シッカリお手入れで、来るべきシーズンにバッチリ備えましょ!!

50周年で一新!京都設備ホームページ
絶賛発熱中!京都設備facebookページ
バーチャル会社PR!京都設備AR

この記事を書いたプロ

倉本和幸

倉本和幸(くらもとかずゆき)

倉本和幸プロのその他のコンテンツ

Share

倉本和幸プロのその他のコンテンツ