まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
倉本和幸

空調設備に情熱を注ぐプロ

倉本和幸(くらもとかずゆき)

株式会社京都設備

コラム

業務用空調で考えるPM2.5対策は

空調機器の疑問、一答涼暖!

2013年2月22日 / 2014年3月19日更新

中国の大気汚染で問題となっているPM2.5対策。
マスクの着用や空気清浄機の活用は、
その有効性や効果の程度が未知数でありながらも、
皆さんにとって手軽な対策方法のひとつと思われます。

環境省が健康への影響を分析・精査する中、
PM2.5の測定濃度は西日本を中心に高く推移しているようです。

そんな空気環境の動向に敏感なウチの会社に、
空調視点でのPM2.5対策に向けた技術情報が
集まり出しています。

そこで注目したのが、業務用空調機器の空気清浄機化!
カンタンに言うと、エアコンのフィルターを性能の高いものにチェンジ。
そんなご提案が、フィルター業者の協力により可能となりました。
ただし、空調機の仕様などにより対応できないケースがございますので、
事前にご相談いただきたく思います。

エアコンにマスクをさせるという発想なら、
皆さんにもピンときていただけるかも!
不特定多数の方がご利用になるスペースに多く採用されている
業務用空調だからこそ、安心の空気をお届けできるお手伝いをぜひ当社で。

★おかげさまで50周年★㈱京都設備のHPへ

この記事を書いたプロ

倉本和幸

倉本和幸(くらもとかずゆき)

倉本和幸プロのその他のコンテンツ

Share

倉本和幸のソーシャルメディア

facebook
Facebook

倉本和幸プロのその他のコンテンツ