まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
倉本和幸

空調設備に情熱を注ぐプロ

倉本和幸(くらもとかずゆき)

株式会社京都設備

コラム

長持ちエアコン購入の秘訣は

空調機器の疑問、一答涼暖!

2012年8月20日 / 2014年3月19日更新

エアコンは、決して安い買い物ではないですから、
長持ちさせたいと思われるのではないでしょうか?

エアコンは工事を伴いますし、
機器本体の購入だけでは済まないものなので、
慎重に検討されることでしょう。

では、長持ちさせるために
どのようなエアコン購入をすればいいのでしょうか?

プロ目線でアドバイスするならば、最新モデルを購入すること!
なぜなら、修理に必要となる部品の供給可能年数が
長持ちさせるカギを握っているからです。

エアコンメーカーの部品の保有年数は、製造打ち切り後10年ほど。
これを越えてしまうと部品供給を受けられないケースが多く、
修理対応は難しくなってしまいます。

最新モデルの購入をおすすめするのは、
10年は修理対応できる安心感を持てるからなんです。

ただ、旧モデルの方が安価で魅力的ですわね。
でも、安さの犠牲になるものは修理可能期間。
万が一不具合が発生したとき、設置してから10年も経たないのに
修理不能で買い替えなんてことも・・・

従って、長持ちエアコンを購入する秘訣はズバリ、
“最新モデル”にねらいを定めることでっせ!

おこしやす!㈱京都設備のホームページへ
ムダなくムリない空調節電のおさらい

この記事を書いたプロ

倉本和幸

倉本和幸(くらもとかずゆき)

倉本和幸プロのその他のコンテンツ

Share

倉本和幸プロのその他のコンテンツ