まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
倉本和幸

空調設備に情熱を注ぐプロ

倉本和幸(くらもとかずゆき)

株式会社京都設備

コラム

【ち】~エアコン異常時の連絡ポイントの句

空調かるた

2012年2月3日

~【ち】ょっと見て! エアコン型式 どのタイプ?~

エアコンがないとつらい時期に、
もし異常停止してしまったらごっつあせりますよね?

点検修理のできる業者やメーカーのサービス受付に連絡されると、
状況の説明は詳しくして下さる方は多いのですが、
実は他にも教えてほしいポイントがあります。

それは、エアコンの型式やタイプです。

エアコンの型式とは、
アルファベットと数字で構成されています。

一方、エアコンのタイプとは、
壁掛・天井カセット・天吊・床置などのカタチのことです。

状況に加えて、型式やタイプを教えていただけると、
異常内容を予め推測することができ、
点検修理の対応がより迅速になります。

ウチの会社で不具合時のご連絡をお受けする際は、
下記のことを確認させてもらっています。

◎エアコンのメーカー・型式・タイプ
◎設置時期(保証期間中かの確認)
◎症状(エラー表示・ランプ点滅回数など)
◎設置場所(作業が容易に行える状況かの確認)

異常のあるエアコンを早く何とかしたいお気持ちはよくわかります。
だからこそ、あせらず落ち着いて、
業者が確認させてほしいポイントを見てから連絡するようにして下さい。
ええ動きの対応が期待できると思いまっせ!

おこしやす!㈱京都設備のHPへ

この記事を書いたプロ

倉本和幸

倉本和幸(くらもとかずゆき)

倉本和幸プロのその他のコンテンツ

Share

倉本和幸のソーシャルメディア

facebook
Facebook

倉本和幸プロのその他のコンテンツ