まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
宮城不二男

区分所有オフィスビルを普及させるプロ

宮城不二男(みやぎふじお)

株式会社ケイティピーコーポレーション

お電話での
お問い合わせ
075-353-6862

宮城不二男プロのご紹介

区分所有オフィスビルを普及させ地域に貢献したい(3/3)

オフィス-ワン四条烏丸

区分所有オフィスビルを普及させ、地域社会の活性化につなげたい

 宮城さんは、長谷川工務店(現、長谷工コーポレーション)で、分譲マンションの企画から販売全般の業務に携わり1984年に分譲マンションの企画設計から販売を専門とする「株式会社環境都市プランニング」の設立に参加。その後1992年には、分譲マンション販売専門会社「株式会社ケイティピーコーポレーション」を設立、代表取締役に就任し1500戸以上の販売実績を上げたと振り返ります。

 2007年には、京都初の分譲オフィスビル(区分所有オフィスビル)「オフィス-ワン四条烏丸ビル」を企画販売。ビルにSOHOオフィスシステムを取り入れ大きな話題となりました。「区分所有オフィスビルのアイデアは、私自身が起業した時、オフィスビルに入居できなかった経験に基づいています。個人や中小企業の事業主も一等地にオフィスを持てるメリットが評判を呼び、今では空室待ちが続いている」と笑顔を見せます。

 さらに、区分所有オフィス事業の他にも、等価交換方式の区分所有オフィスビルや区分所有マンション事業にも力を注ぎ「ビルやマンションを建築したいが借金をしたくない」「建築後の管理が煩わしい」といったオーナーを支援しています。

 「これまでオフィスビルは、一棟単位で取り引きされることが常識だったので、区分所有オフィスの流通量がまだまだ少ない」と嘆く宮城さん。「区分所有オフィスは資産運用面でのメリットが高いだけでなく、ベンチャー育成にも繋がります。また、ベンチャーが一等地にオフィスを借りると地域が活性化する。オフィス-ワン四条烏丸ビル開設から10年経ち、区分所有オフィスビルのメリットを改めて実感しています」。今後は区分所有オフィスビルの普及に力を注ぎ、地域に貢献したいと意欲をのぞかせました。

(取材年月:2018年2月)

3

宮城不二男プロのその他のコンテンツ

Share

宮城不二男プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
075-353-6862

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮城不二男

株式会社ケイティピーコーポレーション

担当宮城不二男(みやぎふじお)

地図・アクセス

宮城不二男プロのその他のコンテンツ